トップページ(5ページ目) | 時事速

時事速

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。



    (出典 images-fe.ssl-images-amazon.com)



    1 ひかり ★ :2018/05/23(水) 16:06:25.09

     5月6日、関西学院大学との定期戦における悪質タックルが大きな批判を受けている日本大学アメフト部。22日の会見で宮川泰介選手(20)は、
    内田正人監督(62)から反則行為の指示を受けたと明かしたが、内田監督自身が試合直後、「僕、相当プレッシャー掛けてるから」などと反則プレーの
    指示について“全面自供”していたことが分かった。

    「週刊文春」取材班が入手した「自供テープ」は14分に及ぶ。そこには関学大との試合後に行なわれた内田監督の囲み取材の模様が収録されていた。

    「やっぱ、今の子、待ちの姿勢になっちゃう。だから、それをどっかで変えてやんないと。練習でも試合でもミスをするなとは言わないですよ。
    ミスしちゃダメよ、反則しちゃダメよと言うのは簡単なんですよ。(中略)内田がやれって言ったって(記事に書いても)、ホントにいいですよ、全然」

     悪質タックルについては「あのぐらいラフプレーにならない」と答えた上で、「宮川はよくやったと思いますよ」と評価していた。

     さらには関学の鳥内秀晃監督の「あれ(悪質タックル)で試合を壊された」とのコメントを聞かされ、こう言い放っている。

    「よく言うよ、何年か前の関学が一番汚いでしょ」

     5月24日(木)発売の「週刊文春」では「14分の自供テープ」の内容に加え、日大の最高権力者、田中英寿理事長を直撃した際の一問一答など、
    6ページにわたって日大問題を特集している。

    「週刊文春」編集部

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180523-00007477-bunshun-spo


    【【文春砲】日大アメフト部内田監督「14分の自供テープ」を独占公開 】の続きを読む



    (出典 www.kenkou-job.com)



    1 :2018/05/23(水) 05:56:12.42 .net

     6月16日にナゴヤドームで開催される「第10回AKB48世界選抜総選挙」の投開票イベントが、今年もフジテレビで生中継されることが決定した。

     毎年恒例のAKB総選挙。今年は、日本国内6グループの他、インドネシア・ジャカルタの「JKT48」、タイ・バンコクの「BNK48」、台湾・台北の「TPE48」の海外メンバーが参加する。

     同局によると、当日実施される開票イベントの模様を午後7時から同9時24分まで生中継。番組のMCは昨年に引き続き、フリーの宮根誠司アナと同局の三田友梨佳アナが担当。

     また、BSスカパー!では、同日午前中のコンサートから、投開票が終盤を迎える午後8時まで生中継する。

     「フジの昨年の総選挙中継の視聴率は、第1部(19時~20時49分)が6.1%。第2部(20時49分~21時24分)が13.2%で10%は超えたものの、過去最低の数字。そのため、局内では生中継するか、深夜にダイジェスト版を放送するか、それともまったく放送しないか意見が飛び交ったようだ。
    しかし、第10回という節目であることや、AKB48グループ総合プロデューサーの秋元康氏との今後の関係が悪化しないように生中継の継続を決めたようだ」(芸能記者)

     昨年の総選挙は、HKT48の指原莉乃が史上初の3連覇と4度目のVを果たしたが今年は出馬せず。

     2位のAKB48の渡辺麻友は昨年いっぱいでグループを卒業。

     3位はSKE48の松井珠理奈、4位はHKT48の宮脇咲良、5位はNGT48の荻野由佳、第6位はSKEの須田亜香里、第7位はAKBのメンバーで48グループ総監督の横山由依だった。

     「開催地は名古屋で“地の利”があるのは松井と須田で、2人とも1位獲得を宣言している。とはいえ、そこまでの器ではないので、指原の“後継者”である宮脇が有力視されている」(同)

     誰が勝っても初Vだが、どこまで視聴者が興味を持つかが気になるところだ。ただ、昨年は渡辺の卒業発表、指原の3連覇よりも、元NMB・須藤凜々花の“結婚宣言”が話題となってしまった。昨年以上に盛り上がるためには、これ以上の宣言が必要となってきそうだが…。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180522-00000013-reallive-ent


    【芸能記者「松井珠理奈は総選挙1位の器じゃない。宮脇咲良が1位にふさわしい」】の続きを読む



    (出典 blog-imgs-110.fc2.com)



    1 ストラト ★ :2018/05/23(水) 10:44:54.83

    “石原さとみ似の劇団員”として話題の現役女子高生劇団員の安倍乙(あべおと)が、現在発売中の『FRIDAY』(講談社)にグラビア出演し、反響を呼んでいる。

    『18歳の青い果実』と題されたグラビアページでは、ギリギリセクシーなショットを披露。

    「ギリギリビキニ!」
    「おとちゃん、かわいい~」
    「セクシー過ぎるので、家宝にします!」

    とのコメントが並んでいる。

    安倍乙は、秋元康プロデュースの“劇団4ドル50セント”の劇団員。
    最近では、『週刊プレイボーイ』の表紙をつとめ、AbemaTVの大人気オリジナル恋愛リアリティショー『真冬のオオカミくんには騙されない』、テレビ朝日『全力坂』にも出演し、話題となっていた。

    本業の劇団員としての活動は、6月末から劇団4ドル50セントの週末定期公演(金曜・土曜・日曜)が開催されることが発表されている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180523-00000006-mnet-musi

    『FRIDAY』(講談社) 安倍乙

    (出典 pbs.twimg.com)

    オフショット

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    安倍乙

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【話題】“石原さとみ似”と話題 安倍乙(18)、ギリギリセクシーショット披露 】の続きを読む

    このページのトップヘ