(出典 img.4travel.jp)



1 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN .net

雑談精査スレ
業界の癒着リークなどあげれ





4 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN .net

あいちトリエンナーレどうなの?


6 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN .net

>>4
屋台が沢山出てておいしい


8 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN .net

>>6
会場がよくないらしいね?作家は知らないけど


14 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN .net

現代アートてジャンル自体50年前のアメリカ発
国家主導のアート版AKBみたいな企画ものなのに
なんで日本人でいまだに継承する奴がいるのかねえ


22 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN .net

>>14
新説でました


23 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN .net

>>22 
そりゃ作家のせいじゃない
現代美術関係者に圧倒的に*が増えたんだよ
勉強をすっ飛ばして職だけ得ているから適当な理屈付けて
感覚的なことしか言えない。学芸員がそのレベルだから作家なんて
論外


25 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN .net

>>22
歴史のないアメリカが世界に向けて自分は大国だと言わしめるために
足りなかったのが芸術の歴史
欧州の古典芸術を買いあさったけど、オリジナルの文化が欲しくなった
そのために作り出されたのが現代アート
AKBになぞらえたのは
国家規模という部分で共通してるのと
仕掛け人が秋元=現代アートでそれに該当するのが
批評家のグリーンバーグという図式という点


21 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN .net

そりゃそうだけど、美術独自の観点とか専門性ってある?
原発をテーマにしたところで
作家は安全な場所からフクシマを神輿にしようと提言してたり
作業現場を撮り続けたビデオを流しっぱなしにして
あとは鑑賞者が考えるとかさ
リベラル思考なだけで
思慮が浅いのに、とにかく斜め上なんだよね
社会変革になんにも貢献できてないくせに

空想の論理というか机上の論理というか
原発や平和への提言すら現代アートにかかるとゲームにしてるとしか思えない。

自我の内包とか個人のテーマに入り込んでるのは、
やってるほうは崇高な気でいるけど
ただの公開*ーでしょって思う


24 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN .net

>>21だった 


29 精神力を追い求める者 :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN .net

知恵袋でこれといった回答を貰えなかったので、ここで皆さんに質問させていただきます。
自己保身のために危険が伴う仕事を回避するアーティストはニート同然のクズでしょうか?

↓詳しくは以下の質問内容です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11109821711


31 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN .net

>>29
クズでない


35 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/01(日) 15:12:52.39 .net

正常な人が館長のパワハラで5人病院送りになったってことでしょ
どんなことしてたんだろう


36 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/01(日) 15:29:17.88 .net

>>35
陰湿なイジメでしょ
人前で罵倒したりいろいろあるでしょ
芸術業界では昔から日常的に行われてる事

この業界では普通は耐えるか逃げ出すかなんだけど、
告発するようになったんだから若者も成長したなって思う


38 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/01(日) 17:07:50.39 .net

H川も性格キツいので有名だったよね
東京に移ったけど
元々職員人数に対して業務が多そうだし
ブラック臭は開館当時からしてた


39 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/01(日) 21:14:20.15 .net

>>38
長谷川か?あのていどで性格がきついとは思わんが、まともな企画も論文もないのが*


42 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/03(火) 19:04:49.07 .net

町おこしみたいな芸術祭が乱立してるけど
あれって別にアートである必然性は全くないよな


44 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/03(火) 21:35:28.99 .net

>>42
町も作家側も補助金目当てのコジキだよ。
作品の質と関係なく*行為ができるのが、町おこしイベント


43 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/03(火) 21:07:17.46 .net

町おこしみたいな○○が乱立してるけど
あれって別に○○である必然性は全くないよな


50 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 10:12:28.72 .net

>>43>>45
アートのコアな独自性ってか目的ってコミュニケーションでも金でもないでしょやっぱ
町おこしとしてはB級グルメでも観光地化でも人が集まる・金が動くで目的としちゃ適切だからマットウだと思うけど
アートがそれらと全く同列で同質のものならアートなんてガチでもうイランだろw


52 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 11:14:04.23 .net

>>50
町おこしや*行為自体が目的ならアートである必然性がないのは当然の理屈
アートの話にはなりえないのにアートに文句つけてもしょうがない


53 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 11:20:45.23 .net

>>52

>>43>>45 に対してのレスだろ  意味わかってる?


54 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 11:24:19.43 .net

>>43>>45はレス先があるだろ わかってる?


46 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 02:35:33.60 .net

よおわからん高級とされるものに人が集まるって極めて日本的やなw
まあほとんど縁日のテキヤだよねあれって


49 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 10:00:04.05 .net

>>46
別に日本に限らん


51 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 10:18:19.21 .net

>>49
大枠では日本に限らんかもしれんが細かい違いが決定的
ヨーロッパあたりだとブランド的に人が集まるのと同時に内容で見て判断する文化的基盤があるけど
日本は前者だけ 後者が決定的にゼロ


57 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 12:29:50.90 .net

地方のアートイベントに呼ばれたことあるけど
謝礼つっても交通費・滞在費・作品輸送費でほぼ赤字くらいの額だったぞ
補助金目当て云々みたいな言い方はよく聞くけど、
べつにイベント主催者の懐に収入が入るわけでもなさそうだったし
そもそもそんな大した金額出てんのかな
誰か実情に詳しい人いないの?


60 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 16:12:06.22 .net

>>57
ピンキリだけど主催次第じゃないかな
地元に大型代理店や支店があるようなところと
商工会議所しかいないところでは全然違うよ

万博レベルでもそうでなくても、
岡本太郎みたいに、基本的にアンチ万博・反博の立場なのに、
話が来たらど真ん中にわけわかんないものを作っちゃうことで自分の意見を示すような豪胆な態度の奴がいればいいのに
もういないね、そんなの…


58 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 14:49:54.72 .net

たいして儲かんないでしょ
でも依頼なんて滅多にない人には実績になればいいんじゃない?
よく知らない奴が必然性ガーとか文化的基盤ガーと騒ぐ
そんなもん前提の業界なのにw


64 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 22:57:24.20 .net

>>58
その返答は換言すると「開き直ってますが何か?」ってことになるね
よく知らない奴の必然性ガーとか文化的基盤ガーとかを認めたってことになるけどいいの?w


66 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 23:37:46.87 .net

>>64
58のどこが開き直ってるのか不明だが、
そもそも文化が根付くのに必然性なんてないから
根付いたものが必然性があるように見えるだけ


69 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/05(木) 00:02:04.62 .net

>>66
なるほど、強い者が勝つんじゃなくて勝ったものが強いって考えね

その結果として>>19みたいな状態になってるわけだ


78 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/05(木) 08:54:07.45 .net

>>69
違う話を結びつけるならもっと丁寧にな

>>73
どこからそんな話が出てくるんだよ、、、


62 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 17:56:14.73 .net

「最後にアート」なんてルールはない


65 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 23:01:33.93 .net

>>62
「アートはルールに縛られない」って前提がそもそもオカシイ


67 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/04(水) 23:38:40.30 .net

>>65
別にアートのルールを語っているわけではないのよ


70 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/05(木) 00:27:09.07 .net

>>62
この「ルールはない」で否定して終わる感覚がとてもヤバイ
やっぱ日本美術って自由画教育運動とかのネジクレた文脈上に成り立ってて
無意識にアート=自由 よくわかんないけど個性はイイモノ ココではないドコカへの憧れ
結局こういうもんにしか繋がっていかないんだよね そりゃあ国民総アーティスト状態にもなるわw


75 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/05(木) 01:55:26.66 .net

現代アートは資本主義アートである


77 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/05(木) 02:00:43.84 .net

>>75
だめじゃん


82 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/05(木) 12:51:42.96 .net

頭でっかちのアホ学生が熱くなって語ってるだけだろ
つまらない議論


93 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/05(木) 18:41:47.89 .net

>>82
頭でっかちのアホ学生にすら論破されるなんて美術クラスタってものすごい賢いんだねw


96 えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/05(木) 19:08:02.89 .net

あ?何だよおまえ?おまえどこ大出身だよ?もちろん有名美大なんだろうな?


98 ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2013/09/05(木) 19:14:43.73 .net

>>96
これガチで言ってんの?ガチだとしたら客観的に見てあなたと私どちらが醜いかは一目瞭然だよ


99 えびね ◆MlViGudk9NNM :2013/09/05(木) 19:17:40.69 .net

>>98
なんだよ、もう自分で意見がいえなくなってギャラリーに丸投げかよ?
そんなんだったら議論しようとか最初から言うなや、クソチキンがよ!
低学歴はまじだまってろって。