(出典 pbs.twimg.com)



1 マイナンバー ★ :2018/03/03(土) 23:08:14.08 ID:CAP_USER9.net

2018-03-03 19:34

(写真)
『第十二回 声優アワード』各賞発表 (C)ORICON NewS inc.


 年間で最も印象に残る声優や作品を表彰する『第十二回 声優アワード』が3日、東京・文化放送メディアプラスホールで開催。
主演男優賞に輝いたのは、人気アニメ『ユーリ!!! on ICE』で主人公・勝生勇利を演じた豊永利行、主演女優賞は『宝石の国』で主人公・フォスフォフィライトを演じた黒沢ともよが受賞した。
豊永は「今日だけは、『よく頑張ったね』と自分自身を褒めたいと思います」と声を震わせながら喜んだ。

 助演男優賞は『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』の青峰大輝役などの諏訪部順一、助演女優賞は『食戟のソーマ』の新戸緋沙子役の大西沙織、
『宝石の国』のボルツ役の佐倉綾音、新人賞は西山宏太朗、堀江瞬、八代拓、七瀬彩夏、福緒唯がそれぞれ選出された。大西と佐倉はパーソナリティ賞とのW受賞となった。

 声優自らの名前、もしくは演じている役名で歌唱を発表している者に贈られる歌唱賞は、人気アニメ『けものフレンズ』の主題歌
「ようこそジャパリパークへ」を担当した、どうぶつビスケッツ×PPPが選ばれた。サーバル役の尾崎由香は
「すっご~い!みんなは声優が好きなフレンズなんだね」と笑顔であいさつ。授賞式では生ライブを披露して会場を盛り上げた。

 先月、一部受賞者が先行で発表されており、外画も含め長年にわたり多くのジャンルに貢献した声優に贈られる功労賞が、『サザエさん』のフグ田マスオ役や
『それいけ!アンパンマン』のジャムおじさん役などの増岡弘、『くまのプーさん』のカンガ役などの片岡富枝に授与された。
また、故人の中で多くジャンルに貢献した声優が受賞する特別功労賞は「本年度ご逝去された声優を顕彰する」としている。

各メディアを通じ、 声優という職業を多く広めた男性声優に贈る富山敬賞は『ONE PIECE』のブルック役などのチョー、女性声優版の高橋和枝賞は
『サザエさん』の磯野カツオ役、『それいけ!アンパンマン』のドキンちゃん、ロールパンナ役などの冨永みーなが選出された。

 また、昨年の『第十一回声優アワード』では主演男優賞を俳優の神木隆之介、主演女優賞を女優の上白石萌音が受賞している。

『第十二回声優アワード』の各賞受賞者は下記の通り。

■主演男優賞:豊永利行
■主演女優賞:黒沢ともよ
■助演男優賞:諏訪部順一
■助演女優賞:大西沙織、佐倉綾音
■新人男優賞:西山宏太朗、堀江瞬、八代拓
■新人女優賞:七瀬彩夏、福緒唯
■歌唱賞:どうぶつビスケッツ×PPP
■パーソナリティ賞:佐倉綾音、大西沙織
■特別功労賞:本年度ご逝去された声優を顕彰
■功労賞:増岡弘/片岡富枝
■富山敬賞:チョー
■高橋和枝賞:冨永みーな
■シナジー賞:怪盗グルーのミニオン大脱走
■キッズファミリー賞:受賞条件を満たす方が不在のため、該当者なし
■特別賞:リカちゃん誕生50周年、松谷孝征

https://www.oricon.co.jp/news/2106816/full/
(最終更新:2018-03-03 19:35)


【【声優】『声優アワード』主演男優賞に豊永利行、主演女優賞に黒沢ともよ 佐倉綾音&大西沙織は2冠】の続きを読む