時事速

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

    カテゴリ: ビートたけし



    (出典 daily.c.yimg.jp)



    1 @代行@@ベクトル空間 ★ :2018/04/12(木) 02:55:17.16

    たけし軍団の怒号も飛んだ「団体交渉」現場音声
    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180411-00540714-shincho-ent

    音声

    (出典 Youtube)


    ビートたけし(71)独立にまつわる騒動は、
    4月9日にオフィス北野の森昌行社長(65)が発表した〈お知らせ〉と題する宣言によって、「一応」の終結を見たが……。
    今回「週刊新潮」は、軍団とオフィス北野が行った話し合いの音声を入手。
    収められたやり取りから見えてくるのは、わだかまりなく“溝”を埋めることは難しそうな、両者の関係である。

    ***
    「たけしさんの独立は、突然持ち上がったものではなく、前から燻(くすぶ)っていました」
    と、ある業界関係者は証言する。
    「独立が表沙汰になる1カ月前の2月14日にも、東京・赤坂の貸し会議室で
    ガダルカナル・タカ、ダンカン、つまみ枝豆、水道橋博士といった10人前後の軍団メンバーと、
    森社長を含むオフィス北野の社員約30人の間で話し合いが持たれています。
    しかし話し合いと言っても、軍団が一方的に社員を責め立てる『糾弾会』のようなもので、社員の多くは恐怖を感じたそうです」
    残された音声にも、例えば以下のように、森社長に詰め寄るシーンがある。
    軍団メンバー「この会社はビートたけし&たけし軍団のために作った会社ですよ!(
    机をドンドンと叩く音が響くなか)違いますか? どうですか社長」
    森社長「そこが全部の原点です」
    軍団メンバー「ですよね。ビートたけし&たけし軍団のための会社ですよね、事務所ですよね!」
    このほか「(社員の給料は)5分の1でいいと思う」「だって仕事してないから」との発言が飛び出し、
    森社長に“土下座営業”を求める場面も。

    「週刊新潮」2018年4月19日号 掲載

    ★12018/04/11(水) 20:08:35
    【週刊新潮】「ビートたけし&たけし軍団のための会社ですよね!」怒号と嫌味で荒れた団体交渉
    http://hayabusa9./test/read.cgi/mnewsplus/1523444915/


    【【新潮 音声あり】「生のアウトアイジは怖いですよ・・・」「ビートたけし&たけし軍団のための会社ですよね」荒れた団体交渉★2 】の続きを読む



    (出典 news.mynavi.jp)



    1 胸のときめき ★ :2018/04/11(水) 08:22:26.86 ID:CAP_USER9.net

    4月1日付で所属事務所を独立したビートたけしの新情報が舞い込んできた。実娘である北野井子(しょうこ)から絶縁状を叩きつけられたというのだ。
    4月10日に更新された『女性自身』(光文社)のウェブ版によれば、愛人にのめり込んでゆくたけしを、娘が「気持ち悪い」「顔も見たくない」と拒絶するようになり、絶縁状も叩きつけたという。

    https://npn.co.jp/article/detail/58068460/


    【【芸能】ビートたけしと絶縁状態の娘“北野井子”、手厚いデビューをした恩があるのになぜ】の続きを読む



    (出典 daily.c.yimg.jp)



    1 ばーど ★ :2018/04/02(月) 08:30:16.12

    2018年4月2日7時36分

    (出典 www.nikkansports.com)


     ビートたけし(71)がオフィス北野を退社、独立したことについて、たけし軍団が連名で1日、声明文を発表した。

     「オフィス北野 たけし軍団一同」で出された声明文は、つまみ枝豆(59)ダンカン(59)グレート義太夫(59)水道橋博士(55)らのブログに掲載された。

     退社、独立の発端は(1)オフィス北野の森昌行社長がたけしに相談なく大株主グループから株式を買い取り筆頭株主になった(2)森氏らの役員報酬が容認しがたいほど高額で承認株主総会が開催されていない-の2つだったとした。

     2つとも数年前に話し合われたが、昨年9月末決算で同社が赤字に転落したため、今年2月11日に森氏、たけし、軍団、公認会計士が集まり財務状況などをチェックしたという。社員の給与が引き上げられた一方、プロモーション不足で井手らっきょが故郷熊本に活動拠点を移さざるを得なくなったアンバランスな状況を森氏に指摘。関連事業の赤字や、その他手続き上の不備なども含め、森氏の経営方針がたけしの意に沿わなかったという。

     声明文によると、たけしは森氏が保有する株式すべての軍団への贈与や会社の縮小、高額給与の体質を改善するよう指示したが、作業が遅延したため独立を申し出た、としている。

     ただ、たけし軍団はオフィス北野に残ることを明言している。森氏が軍団や所属タレントのために経営に取り組みたいとの意向を示したため、残留し出直しすることにしたという。独立に関して「50代女性のビジネスパートナーに洗脳」と一部で報道されたことは「影響を及ぼす余地があったとはとうてい思えない」と否定した。

     一方、森社長は「このような文書が一方的にネット等を通じて流されたことに、驚きを禁じ得ません。内容に関してもきわめて不本意であるので、あらためて対応します」とコメントした。

     ◆ビートたけし独立騒動 3月14日にたけしが3月末で所属事務所「オフィス北野」から独立し、4月からは個人事務所を拠点に活動することが明らかになった。たけし軍団のガダルカナル・タカは「我々は残ります」と残留を明言。森昌行社長も、たけし軍団の初期メンバーは同社に残るとしたが、同31日にはビートきよし、なべやかんの退社が明らかになった。

    2018年4月2日7時36分
    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201804020000135.html


    【【芸能】たけし独立の真相は森社長への不信、女性洗脳説否定 たけしに相談なく筆頭株主、役員報酬が容認できないほど高額 】の続きを読む



    (出典 tomioka-labo.chips.jp)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/03/14(水) 06:39:50.73

    たけし、オフィス北野退社、独立へ「背負ってきたもの下ろしたい」
    2018年3月14日 06:20 スポニチ Sponichi Annex 芸能
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/03/14/kiji/20180314s00041000080000c.html

    今月いっぱいでオフィス北野を退社し、独立することが分かったビートたけし Photo By スポニチ

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    オフィス北野の森社長(左)とビートたけし Photo By スポニチ

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    お笑い界最大の実力者で世界的な映画監督でもあるビートたけし(71)が3月いっぱいで所属事務所「オフィス北野」を退社し、独立することが13日、分かった。

    今年で設立30年を迎えたオフィス北野。森昌行社長(65)は13日、スポニチ本紙の取材に、たけしが今月いっぱいで事務所を退社して独立する事実を認めた。独立の理由については、たけしから「軍団を含め、これまで背負ってきたものをいったん下ろしたい。自分の時間を増やしたい」という申し出があったことを明かした。

    ◆ビートたけし 本名北野武。1947年(昭22)1月18日生まれ、東京都出身の71歳。明大を3年で中退したが2004年に同大の「特別卒業生認定制度」第1号に選ばれた。1973年にビートきよし(68)と「ツービート」を結成。その後、俳優活動も始め、83年に映画「戦場のメリークリスマス」で毎日映画コンクール男優助演賞を受賞。89年に「その男、凶暴につき」で監督デビュー。97年にベネチア国際映画祭で「HANA―BI」が金獅子賞(グランプリ)、03年に「座頭市」で監督賞を受賞。血液型O。


    【【衝撃】ビートたけし、オフィス北野退社、独立へ「背負ってきたもの下ろしたい」[18/03/14] 】の続きを読む



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 ストラト ★ :2018/03/05(月) 21:07:06.49

    ビートたけしが5日、日本テレビ系で放送された「成功の遺伝子 世界に誇る25人の日本人」に出演。
    年間10億円近い税金を納めていることを明かし、驚かせた。

    くりぃむしちゅー・上田晋也から、自身が監督し、昨秋に公開した「アウトレイジ 最終章」の大ヒットについて話題を振られると、「金になんねえんだよ」と苦笑。
    「全部税金に持っていかれるから。オレ、年間何億……10億もいかねえか、ま、そんぐらいいくんだよ、税金が」とさらりと告白。
    驚かせた。

    上田が「えっ?!ちょっと待って下さい!年間の税金、10億払ってるんですか?!」と聞き直すほどだった。

    たけしが言う「税金」とは、映画など、タレントとしての収入以外のものも含まれていると思われる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180305-00000126-dal-ent

    「成功の遺伝子 世界に誇る25人の日本人」 ビートたけしと上田晋也

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【驚愕】ビートたけし、年間10億円の税金払う「そんぐらいいくんだよ」 】の続きを読む

    このページのトップヘ