(出典 www.entameplex.com)



1 プーアル ★ :2018/06/26(火) 20:53:06.67 ID:CAP_USER9.net

ナインティナイン。「2010年に岡村隆史が心身のバランスを崩し、仕事を5か月休んだ際、矢部浩之は一人でレギュラー番組を守り、岡村の戻ってくる場所を守りました。
これで2人の絆は深まったはず……ですが、最近は番組内でしか会話がないようです。14年に、矢部が20年間以上も続けてきたラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』を辞めたいと言い、一人、番組を降板。
以降、『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』として岡村一人での放送が続いていますが、これが、2人の関係を決定的に悪化させたというんです」(芸能記者)

 矢部が『オールナイトニッポン』を辞めた理由は、今もハッキリしないが、「13年に、元TBSアナの青木裕子と結婚し、14年に長男が生まれたのが大きな理由でしょう。
子どもを溺愛する矢部は、子どもに合わせた生活サイクルを重視し、開始から20年目を節目に、深夜の生放送を卒業することにしたようです。今も独身の岡村にしたら、“勝手すぎるやろ!”が本音でしょう。
そもそも、10年に岡村が体調を崩したのは、矢部の“岡村依存な仕事ぶり”から来るプレッシャーが原因とも言われています。岡村の怒りも理解はできます」(前同)

 現在は、番組以外では会話もなければ、目を合わすこともほとんどなく、解散説も噂され始めているという。

https://taishu.jp/articles/-/60012?page=1


【【悲惨】ナイナイ「コンビ仲悪化」の真相 wwww wwww】の続きを読む