時事速

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

    カテゴリ: 小室圭



    (出典 pikaribox.com)



    1 名無しさん@涙目です。 :2018/10/04(木) 11:50:20.10 ID:zmvFYHHK0●.net BE:886559449-PLT(22000)


    (出典 img.2ch.net)

    小室圭さんと母のマンションで警察沙汰、汚物投げ込み事件

     小室圭さん(26)の留学後、母・佳代さんの所在が杳(よう)として知れない。
    宮内庁や外務省も関心を持つ彼女の“失踪”。そんな中、母子が消えたマンションで、
    ある警察沙汰が起きていた。誰が一体、何のために──。

     現場は、神奈川・横浜の住宅街にあるマンションだ。敷地内に異物があることに気づいた
    住民が警察に通報すると警察官が駆けつけ、緊張感が走ったという。

    「9月中旬のことです。あのマンションに、女性が“汚物”を投げ込み、その女性は警察に
    捕まったと近所で話題になりました。警察がエントランス付近で、何か現場検証のようなことをやっていました。
    それ以来、1時間に1度は必ず、車かバイクに乗った警察官が見回りに来るんです。
    “お2人”はいなくなったのに、何かまだ物騒なことが続いているんでしょうか」

     そう不安げな表情の近隣住民が話す「いなくなった2人」――それは、秋篠宮家の
    長女・眞子さま(26)との縁談が進む小室圭さんと、母親の佳代さん。2人は長年、このマンションで暮らしてきた。

     皇族の婚約内定者の自宅とあって、マンションの脇には、警察官が雨風をしのぐための
    「ポリスボックス」が置かれ、警備が続けられてきた。ただ、8月上旬に小室さんがアメリカ留学に
    出発すると、警察官の姿は消え、ポリスボックスは空っぽになった。

     事件は、それを待っていたかのように起きた──。
    https://www.news-postseven.com/archives/20181004_775102.html?PAGE=2


    【【悲報】 小室圭さんの自宅、うんこが投げ込まれる なお糞を放った女は逮捕された模様】の続きを読む



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



    1 名無しさん@涙目です。(catv?) [SK] :2018/09/28(金) 21:19:04.98


     現在、眞子さまとの婚約内定が延期される中、ニューヨークのフォーダム大学ロースクールのキャンパスに留学中の小室圭さん(26才)。
    今年8月上旬に渡米してからまだ2か月も経っていない。しかし、そんな小室さんに「10月中に一旦、帰国するのではないか」という話が持ち上がっている。

    「小室さんは、日本を発った時点では、長期の留学に必要な『留学ビザ』を取得していなかったようです。
    だから、3か月以上はアメリカに連続して滞在できない。10月下旬までに、一度は日本へ戻らないといけないようなのです」(外交関係者)

     アメリカに留学する学生は、あらかじめ留学ビザを取得してから海を渡るのが一般的だ。
    留学ビザを取得するためには、必要な申請料や書類を用意し、アメリカ大使館か領事館で面接を受ける必要がある。

    「申請書類の中でネックになりがちなのが、『財政能力証明書(残高証明書)』です。
    留学先の大学や語学学校などの授業料、寮費やホームステイ代、教科書代に加え、帰国時の飛行機代なども含まれます。

     一般的には、銀行の預金残高を英文で記録した証明書を提出します。本人以外でも祖父母や親の銀行口座でも構いません。
    アメリカに1年留学するのに、300万円ぐらいが相場だとされています」(留学エージェント関係者)

     小室さんは国際基督教大学(ICU)3年生の時にもカリフォルニア大学ロサンゼルス校への1年間の留学を経験。その時にも残高証明書を提出した。

    「その時、小室家には充分な預金額がなかったそうです。そこで圭さんの母親・佳代さんが元婚約者の男性に“留学の残高証明のために、
    一時的に銀行に200万円を送金してほしい”と頼んで借りたそうです。それを、いわば“見せ金”にして留学ビザの審査を乗り切ったそうです」(小室家の知人)

     ただ、今回の留学はその時よりはるかに高いハードルを課せられた可能性がある。

    いかそ

    アメリカ留学中の小室圭さんが留学ビザを取得できず一時帰国か 眞子さまと婚約延期中
    https://news.nifty.com/article/domestic/society/12180-095617/


    【【悲報】小室圭さん、留学ビザを取得できず日本に帰ってくる模様www】の続きを読む


    『三次元ボンバーマン』(さんじげんボンバーマン)は、1984年にハドソン(現・コナミデジタルエンタテインメント)からX1とMSX用に開発されたアクションゲーム。『3Dボンバーマン(3-D BOMBER MAN)』の名称でFM-7、PC-6001、PC-8001mkII用も発売された。 ボンバーマン
    2キロバイト (163 語) - 2018年8月30日 (木) 10:03



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    【【画像】最近のボンバーマン、エッチすぎるwwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 biz-journal.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/25(土) 17:30:12.85

    「彼はとても優しくて親切。記念にすしのキーホルダーをくれたよ」

    そう言って日本の報道陣にキーホルダーを見せたのは、フォーダム大学のロースクールに入学したドイツ人男性。
    彼は、学生寮で小室圭さんのルームメイトだという。

    本誌は小室さんと会話を交わしたという大学関係者の女性に話を聞くことができた。
    「今は、ここのキャンパスの寮にお世話になっているの?」と尋ねると、「そうです、ここの」と小室さんが指さしたのは、キャンパス内に建つ20階建てのビル。

    寮費は月額で約15万円。ロースクールの生徒は、ニューヨークの夜景を見渡せる18階から20階の部屋に住むという。

    間取りは3LDKで、リビングやバスルームはルームメイトたちと3人で共用だ。約11平方メートルのベッドルームは1人1室ずつ。
    24時間警備で建物内にジムまである。勉学に集中するには最適な住環境だが、皇室ジャーナリストはこう指摘する。

    「食事代も含めれば年間200万円以上、3年間で少なくとも600万円以上の生活費がかかるはずです。
    学費は奨学金でまかなえますが、法律事務所が援助する生活費は貸与になったそうです。
    つまり3年後には佳代さんの元婚約者X氏からの借金約400万円と合わせて、1千万円以上の負債を抱えることになるのです。
    秋篠宮ご夫妻も結婚に難色を示されている厳しい状況で、なぜ小室さんがそこまでのリスクを背負って留学に踏み切ったのか、首を傾げざるをえません」

    だが、大学関係者の女性が目撃した女性が目撃した小室圭さんの表情に、不安の色はまったく感じられなかった。

    国際弁護士になる日まで、眞子さまは待っていてくださる――。ニューヨークで新生活を始めた小室さんの瞳には、希望に満ちた未来予想図が映っているに違いない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180824-00010000-jisin-soci
    8/24(金) 6:05配信


    【【話題】小室圭さんNY寮生活は3LDK月15万円!借金は計1千万円に】の続きを読む



    (出典 img.jisin.jp)



    1 いちごパンツ ★ :2018/08/08(水) 04:38:23.01

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180808-00000006-asahi-soci

     秋篠宮家の長女眞子さま(26)との婚約が内定中の小室圭さん(26)と母親に対し、秋篠宮ご夫妻が「現在のままでは(皇族の正式な婚約にあたる)納采の儀は行えない」と伝えていたことがわかった。皇族として国民から広く祝福される状態にないと考えているためだといい、天皇、皇后両陛下にも報告したという。小室さんは7日、3年間の予定で米国留学へと出発した。

    【写真】眞子さま

     関係者の話を総合すると、秋篠宮さまと紀子さまは今年に入り、宮邸で、小室さんや、母親と面会の際、繰り返しこうした考えを伝えたという。眞子さまも同席していたという。

     眞子さまと小室さんは、約5年間の交際期間を経ており、ご夫妻も2人を信頼し当初祝福していた。昨年9月に婚約が内定し記者会見したが、その後週刊誌で、ご夫妻や眞子さまに知らされていなかった小室家側の「金銭トラブル」などが報じられた。

     眞子さまと小室さんは今年2月、「充分な準備を行う時間的余裕がない」として、納采の儀に始まる結婚関連の諸行事を「再来年(2020年)に延期」すると宮内庁を通じ発表したが、背景にこうした事情もあったとみられる。

     秋篠宮家は「結婚にあたっては日本国憲法に基づき当事者の意思を尊重すべきだ」と考えているという。だが同時に、皇室の一員としては広く国民の祝福と理解を得ることも不可欠と思っており、複数の週刊誌でトラブルが報道され続けている現状では、正式な婚約や両陛下へのあいさつができる状態ではない、と考えたという。


    【【悲惨】「現状では納采の儀行えない」秋篠宮ご夫妻が小室さんに伝える 皇族として国民から広く祝福される状態にない】の続きを読む

    このページのトップヘ