時事速

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

    カテゴリ: 倉科カナ


    倉科 カナ(くらしな かな、1987年12月23日 - )は、日本の女優、タレント。熊本県熊本市出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 熊本信愛女学院高等学校卒業。高校3年生のとき、冒険心から受けた「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリを受賞した。しかし、当時は学業を優先して
    32キロバイト (3,929 語) - 2018年12月23日 (日) 18:42



    (出典 news.nifty.com)


    倉科カナ!
    捨てるなんて
    もったいない!

    1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2018/11/06(火) 23:07:28.07 ID:gs+yDpKB0.net

    倉科 カナ(くらしな かな) 熊本県熊本市南区出身
    1987年12月23日(昭和62年 うさぎ年 山羊座)生まれ。
    血液型:O型  身長158センチ

    公式プロフィール (ソニー・ミュージックアーティスツ 略称SMA )
    http://sma.co.jp/artist/profile/index/48
    倉科カナ: KANA KURASHINA Official Web Site
    http://www.kurashina-kana.com/
    公式ブログ     (アメーバブログ)
    http://ameblo.jp/kura-kana/

    前スレ
    倉科カナ Part21
    https://egg.5ch.net/test/read.cgi/actress/1521805691/


    【倉科カナ  wwww wwww】の続きを読む


    倉科 カナ(くらしな かな、1987年12月23日 - )は、日本の女優、タレント。熊本県熊本市出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 熊本信愛女学院高等学校卒業。高校3年生のとき、冒険心から受けた「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリを受賞した。しかし、当時は学業を優先して
    32キロバイト (3,934 語) - 2018年11月27日 (火) 14:50



    (出典 i.daily.jp)


    倉科カナ!
    いい身体だもんね!

    1 きゅう ★ :2018/12/13(木) 18:47:52.20 ID:CAP_USER9.net

     芸能界でも指折りの豊乳女優・倉科カナ(30)に、「Gカップヌード」説が持ち上がっている。彼女は先頃、俳優の竹野内豊(47)と破局を迎えたことが判明。未練を断ち切るために脱ぐ決意をしたというのだ。

     「理由は、いろいろ取り沙汰されていますが、結局、倉科がフラれたというのが定説。人気女優でGカップ乳、30歳になってもアイドル顔で評判のあんな可愛い子を捨てるなんて、竹野内もトンデモない男ですよ」(芸能ライター)

     一時は、竹野内の自宅に半同棲状態だったことも、報じられていたが…。

     「倉科は30歳までの結婚を望んでいたのですが、竹野内は結婚自体を嫌がったといいます。また、竹野内に20代前半の新恋人ができたという話も出ている。倉科とは'14年に熱愛が発覚し、丸4年の交際。芸能関係者の間でも、倉科に同情論さえ出ています」(同)

     竹野内も結婚していても、おかしくない年齢。なぜ、結婚を拒んだのか?

     「理由は福山雅治(49)だという話があるんです。福山といえば美形で、女性支持が絶大だったにもかかわらず、'15年に女優の吹石一恵と結婚したことで、人気がガタ落ち。竹野内も同じ美形が売り物だけに、福山と重ねたのではないでしょうか」(女性誌記者)

     それにしても「結婚間違いなし」と言われた2人が急転直下の破局。倉科の落ち込みは、いかばかりか。
    「胸の大きさは健在ですが、少しヤセた感じですね。気丈に振る舞ってはいるものの、明らかに目に力がなく、失恋の痛さがアリアリ。彼女の前では恋愛話は絶対に禁句だと、テレビ制作スタッフらは気を遣っています」(テレビ関係者)

     彼女は'09年、NHK連続テレビ小説『ウェルかめ』にヒロインで出演。T158、B89・W59・H87のGカップ乳で一気に人気者となった。

     「NHKドラマ史上、最高の豊乳として男性の股間を虜にした。本人は『子供の頃から大きな胸がコンプレックスだった』と明かしているが、あの“ぶるぶる感”はすごいの一言」(同)

     ただ、彼女はNHKに出演する前に、グラドルとしても活躍している。それだけに今、出版界が熱視線を送っているという。

     「*踏ん切りをつけるのではないかと狙っています。すでにギリギリ水着は経験済みなので、“*出し”なら40万部は堅い。まさに、裸一貫の出直しです」(グラビア雑誌編集者)

     全裸、ウェルかめだ。

    https://wjn.jp/article/detail/8917312/

    (出典 wjn.jp)


    【【衝撃】倉科カナ 竹野内豊と破局で大失恋 Gカップ乳写真集か】の続きを読む


    倉科 カナ(くらしな かな、1987年12月23日 - )は、日本の女優、タレント。熊本県熊本市出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 熊本信愛女学院高等学校卒業。高校3年生のとき、冒険心から受けた「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリを受賞した。しかし、当時は学業を優先して
    32キロバイト (3,932 語) - 2018年11月2日 (金) 12:08



    (出典 mv-gossip.up.seesaa.net)


    倉科カナ!
    可愛いのに
    もったいない!

    1 ひかり ★ :2018/11/20(火) 00:09:06.14 ID:CAP_USER9.net

    「将来について2人で真剣に話し合ったすえ、竹野内さんと倉科さんは今年の夏ごろに破局したそうです」(事務所関係者)

    14年10月に『フライデー』で“お泊り愛”が報じられ、以来ずっと交際を続けてきた、竹野内豊(47)と倉科カナ(30)。熱愛報道の直後、竹野内は《倉科さんとは親しくさせて頂いております》と堂々“交際宣言”。
    当時、週刊誌の報道を受けて本人がコメントを出すのは“異例”だと話題になった。ドラマ共演をきっかけに13年から交際を始めたというビッグカップルの動向は、これまでたびたび取り沙汰されてきた。

    「過去に何度か破局説が流れたことがありましたが、その時も変わらず付き合っていたことが明らかになりました。今年の春にも、竹野内さんの自宅で“半同棲状態で結婚間近”などと、週刊誌が相次いで報じています」(芸能関係者)

    破局の時期と重なる8月28日、倉科はウェディングイベントに純白のドレスを着て登場。さらに「結婚願望が強くなりました」と目を輝かせていた。しかし、5年におよぶ交際が結婚に発展することはなかった。
    倉科はさぞ落ち込んでいるかと思いきや――。

    「暗い感じはなく、この前も『最近、1人焼き肉にハマってるの!』と嬉しそうに話していました。もともと多趣味な倉科さんですが、陶芸や乗馬、日本舞踊にも挑戦したいと意気軒高だといいます」(倉科の知人)

    それにしても、“破局の理由”はいったい何だったのか。

    「倉科さんのほうから別れ話を切り出したといいます。というのも、彼女はずっと『30歳までに結婚!』と思い続けてきたんです。昨年12月に30歳の誕生日を迎え、竹野内さんと本格的に結婚に向けた話を
    進めようとしたのですが、結果的に折り合いがつかなかったみたいです」(前出・知人)

    破局の直前となった7月下旬、本誌は竹野内の孤独な買い物姿を目撃している。都内の惣菜店を手際よく3軒もはしごし、帰って行ったのは、母が暮らす都内の実家。そんな竹野内の背中はどこか寂しげに見えた。

    2人の所属事務所に破局について問い合わせると――。倉科との交際を応援していた竹野内の事務所だが、「数カ月前にお別れしたと聞いております」とあっさり破局を認めた。倉科の事務所からも
    「本人より、この件に関して報告を受けております」という回答があった。

    前出の知人はこう続ける。

    「結婚したいからこそ、倉科さんは竹野内さんとの別れを選んだのだと思います。彼女のお母さんは若くして倉科さんを出産しています。同年代の友人たちもどんどん結婚していって、年齢的にも焦りがあったのでしょう。
    すでに次の恋愛にも前向きですよ。それこそ『次に付き合う人とは結婚!』と考えているかもしれませんね」

    いっぽうの竹野内は、近年のインタビューで、理想の男女関係についてこう明かしている。

    《結婚がすごく重要で、最終的な着地点だとは思っていないですね。形より、高め合っていける関係がすごく大切だと思っていて》(16年11月26日号『婦人公論』)

    “最後の大物独身俳優”をこのまま貫くのだろうか――。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181120-00010001-jisin-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【悲惨】竹野内豊 倉科カナと破局していた!双方の所属事務所も認める】の続きを読む


    倉科 カナ(くらしな かな、1987年12月23日 - )は、日本の女優、タレント。熊本県熊本市出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 熊本信愛女学院高等学校卒業。高校3年生のとき、冒険心から受けた「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリを受賞した。しかし、当時は学業を優先して
    32キロバイト (3,932 語) - 2018年11月2日 (金) 12:08



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 名無シネマ@上映中 :2018/10/06(土) 01:33:54.57 ID:I5wiSlKj.net

    お父さん、ずっと会いたかった。

    許されるのなら、会いに行きたかった。

    愛と愛がひとつになって「あいあい傘」
    家族のとぎれた運命を結び付けたのは、
    1本の傘でした。

    あなたはきっと、家族がもっと好きになる。

    大切な人を思い出す家族の愛の物語

    25年ぶりにめぐり逢った
    父と娘のたった5日間の物語

    映画『あいあい傘』公式サイト 2018年10月26日全国ロードショー
    https://aiai-gasa.com/
    映画「あいあい傘」 - ホーム Facebook
    https://www.facebook.com/aiaigasamovie
    映画「あいあい傘」公式 Twitter
    https://twitter.com/aiaigasamovie
    【公式】『あいあい傘』Instagram
    https://www.instagram.com/aiaigasamovie/

    2018年10月26日(金) 公開

    倉科カナ 市原隼人
    入山杏奈 高橋メアリージュン やべきょうすけ
    布川隼汰 永井大 金田明夫 大和田獏 / トミーズ雅
    立川談春 原田知世

    監督・脚本:宅間孝行
    音楽:鈴木めぐみ
    主題歌:竹内まりや『小さな願い』(ワーナーミュージック・ジャパン)
    配給:SDP
    (deleted an unsolicited ad)


    【映画『あいあい傘』【倉科カナ 市原隼人 立川談春 原田知世】】の続きを読む


    倉科 カナ(くらしな かな、1987年12月23日 - )は、日本の女優、タレント。熊本県熊本市出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 熊本信愛女学院高等学校卒業。高校3年生のとき、冒険心から受けた「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリを受賞した。しかし、当時は学業を優先して
    31キロバイト (3,889 語) - 2018年10月28日 (日) 14:40



    (出典 www.rbbtoday.com)


    倉科カナ!
    可愛いけど
    竹野内豊には
    ちょっとたりないかな!

    1 胸のときめき ★ :2018/10/31(水) 18:07:19.76 ID:CAP_USER9.net

    2014年に交際が発覚し、現在も関係が続いている女優の倉科カナと俳優の竹野内豊。4年が経過してもいまだ“ゴールイン”には至っていないためか、倉科は結婚への意欲を猛アピールするようになってきた。

    10月28日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演した倉科は、自身の結婚や家族にまつわる話を赤裸々に告白。自宅の電話を壊してしまったという破天荒なエピソードを挙げながら、「大ざっぱな私を受け止めてくれる人がいい」「好きなタイプは穏やかでチャーミングな人」と、自身の恋愛観を恥ずかしげに語っていった。

    そして最も注目を浴びたのは、「結婚はしたいけど、私は遅れるタイプだと思う」という発言。竹野内と交際しながらもなかなか結婚できない状況を嘆いたかのようなこの言葉に、視聴者からは「今の状況がもどかしいのかな」「名前は出せないだろうけど何のことだかは分かる」などの感想が上がることに。


    竹野内の事務所は消極姿勢

    熱愛発覚時に事務所を通じて交際を認めているため、結婚へのハードルもそう高くないように思える倉科・竹野内カップル。しかし、30歳を超えて結婚を急ぐ倉科に対して、竹野内の所属事務所は結婚に消極的な姿勢でいるようだ。

    「47歳とは思えないスタイルやルックスで人気を博している竹野内は、ファンの大半が女性。そのため、事務所は結婚による人気低下を極端に怖れているんですよ。15年に当時46歳で結婚した福山雅治の例も、事務所を消極的にさせる一因になっています。あれだけ大人気だった福山でさえ結婚によって暴落し、結婚後初主演ドラマだったフジテレビ系の『ラヴソング』は平均視聴率8.5%の大爆死を遂げましたからね」(芸能ライター)

    確かに竹野内は16年に出演した映画『シン・ゴジラ』で人気が再燃し、現在は“大事な時”と言ってもいい時期。事務所が慎重になるのも無理はないが、倉科にとっては歯がゆさしかないことだろう。

    https://myjitsu.jp/archives/66078


    【【悲痛】倉科カナ「結婚したいけど…」竹野内豊が難色を示す理由】の続きを読む

    このページのトップヘ