中村 麻里子(なかむら まりこ、1993年12月16日 - )は、サンテレビジョンの契約アナウンサーであり、女性アイドルグループAKB48チームAの元メンバーである。同チームでは副キャプテンを務めていた。千葉県出身。 2009年 9月20日、『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』に合格。
26キロバイト (3,301 語) - 2018年10月3日 (水) 10:56



(出典 i.pinimg.com)


中村麻里子!
やはり、こういう
問題は、トラブルが!

1 47の素敵な :2018/10/27(土) 17:55:47.78 .net

元AKB48・中村麻里子アナ“体調不良”の裏に独立トラブル!? こじれてレギュラー休業、正社員にもなれず

 女性アナウンサーの“体調不良”はやはり気になる。元AKB48で、昨年6月から関西ローカル局、サンテレビの契約アナウン
サーを務める中村麻里子(24)が今月に入って突然、“体調不良”を理由にレギュラー番組を休んでいる。しかし、それが実は前事
務所との独立トラブルが原因と報じられているのだ。 

 中村は2009年、AKB48の第6回研究生(9期生)オーディションに合格。選抜総選挙でもなかなか上位に入れず、ドキュメ
ンタリー番組で取り上げられたこともあるが、17年3月に卒業している。

 アイドルからアナウンサーに転身するケースが増えていることもあり、同年6月からサンテレビに契約アナウンサーとして勤務する
ことになった際には、メディアでも大きく取り上げられた。

 「昨年8月からは情報番組に出演したり、ニュースを読んだりと活躍していました。今年4月からは、生放送の情報番組『情報スタ
ジアム 4時!キャッチ』で月~木にレギュラー出演していましたが、今月になって突然出なくなりました」と在阪マスコミ関係者。

 番組の公式アカウントでは「体調不良」と説明しているが、ここに来て、サンテレビと契約する前に所属していた芸能事務所との間
で移籍トラブルが起きていると、一部メディアで報じられたのだ。

 「もともとは昨年5月に写真週刊誌で、トラブルが報じられています。当初17年4月からサンテレビに出演するはずでしたが、8
月にずれ込んだのもそのためでした。そのトラブルがいまだにこじれて、続いているというのです」と先の在阪マスコミ関係者。

 AKBの卒業やサンテレビ入局について、前事務所との間でコミュニケーションがとれていなかったのがトラブルの根底にあるが、
こじれにこじれて、前事務所はいまだに中村に給料を振り込むという異常事態になっているというのだ。

 「このためサンテレビともいまだに契約アナウンサーという立場で、正社員になることができていません」(同)

 「事務所からの独立トラブルの大半は、コミュニケーション不足と金銭問題が原因になっている。事務所側としても、タレントの育
成にかかった費用を回収するまでは、きちんと働いてほしいと考えますから。そして、本名の能年玲奈では活動できなくなった女優の
のんのように、何かと制限が生まれてしまう」と大手芸能事務所マネジャーは指摘する。

 中村が笑顔でテレビに戻ってくる日は来るのだろうか。
http://news.livedoor.com/article/detail/15507707/ VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured


【【悲報】 元AKB女子アナ 中村麻里子が事務所独立トラブル 芸能界追放へwwwwwww】の続きを読む