時事速

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

    カテゴリ: マンガ


    ワールドトリガー』 (WORLD TRIGGER) は、葦原大介による日本の少年漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中。2016年51号より、作者の体調不良を理由に休載していた。 葦原にとって2作目となる連載作品。異世界からの侵略者・ネイバーと防衛組織・ボーダーの戦いを描くSFアクション。略
    258キロバイト (34,340 語) - 2018年10月15日 (月) 22:08



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 ストラト ★ :2018/10/15(月) 10:25:51.87 ID:CAP_USER9.net

    2016年11月より作者の体調不良で長期休載していた葦原大介氏のSFアクション漫画『ワールドトリガー』が、29日発売の『週刊少年ジャンプ』(集英社)48号より約2年(1年11ヶ月)ぶりに連載が再開されることが15日、発表された。
    また、11月26日発売の52号まで5話連続で掲載したのち、12月4日発売の『ジャンプSQ.』1月号に移籍することも決定。
    1月号では同日、1年9ヶ月ぶりに発売される最新コミックス19巻の収録内容の続きを読むことができる。

    葦原氏からは「けっこう前から、じわじわと準備していたんですが、ようやく続きを読んでもらえることになりました」「ジャンプ&SQの編集部と、休載中も変わらぬ応援をいただいた読者のみなさまに感謝です」という描き下ろしイラスト付きコメントが寄せられた。

    同作は、「近界民(ネイバー)」と呼ばれる異世界からの来訪者・空閑遊真と、近界民の侵略に対抗する界境防衛機関「ボーダー」の隊員・三雲修が、未知なるモノとの接触や戦いを通して成長していく姿を描いた物語。
    13年2月より連載がスタートし、14年10月から16年4月までテレビアニメが放送。
    最後に掲載された164話では遊真と修が所属する玉狛支部、各チームのメンバーが、B級ランク戦に挑む前の姿が描かれていた。

    これまで数回休載しており、14年に休載した際は同誌で「頚椎症性神経根症による治療の為、今号、休載いたします」と公表。
    長期休載となった16年11月21日の発売号では「葦原先生の体調不良により今号も休載、次号以降もしばらく休載いたします。今後の再開は未定です」と、体調不良が原因であることを発表していた。

    ここ数年の同誌は14年に『NARUTO-ナルト-』、16年に『BLEACH』『トリコ』などが完結しており、同作は『ONE PIECE』『HUNTER×HUNTER』『ハイキュー!!』『食戟のソーマ』に次ぐ長さの連載作に。
    2000年代の同誌に掲載された漫画の歴史を振り返る展覧会『週刊少年ジャンプ展 VOL.3』では、同作の展示コーナーや葦原氏のコメントも寄せられていて、ファンの間では「近いうちに連載再開か?」と話題になっていた。

    また、今回の連載再開に先駆けて漫画アプリ『ジャンプ+』で、同作と葦原氏の初連載作『賢い犬リリエンタール』を15日より無料公開。
    アニメ版のグッズショップ「Limited Base」が復活し、11月2日から21日まで東京・池袋P’PARCOと大阪・なんばマルイで開催されるほか、12月7日・8日に東京。新宿バルト9でアニメ版のキャスト&スタッフトークショー付きのオールナイト上映イベントの開催が決定した。

    ■葦原大介氏からのコメント全文
    けっこう前からじわじわと準備してたんですが、ようやく続きを読んでもらえることになりました。いろいろ便宜をはかっていただいたジャンプ&SQの編集部と、休載中も変わらぬ応援をいただいた読者のみなさまに感謝です。体に気をつけつつがんばります。よろしくお願いします。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00000314-oric-ent

    『ワールドトリガー』再開告知描き下ろしイラスト

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    【【漫画】葦原大介『ワールドトリガー』約2年ぶりにジャンプで連載再開 12月から『SQ.』へ移籍】の続きを読む



    (出典 www.shonenjump.com)



    1 湛然 ★ :2018/08/20(月) 05:03:31.86

    8/20(月) 5:00 スポニチアネックス
    「銀魂」もジャンプ連載終了、「NARUTO」「BREACH」「こち亀」に続き

     週刊少年ジャンプ(集英社)で2003年から連載中の人気漫画「銀魂」(空知英秋氏作)が、9月15日発売の42号で完結することになった。20日発売の38号で発表。この号を含む残り5話で、15年の歴史に幕を下ろす。

     開国を迫る異星人に占領された江戸の町を舞台に、何でも屋の坂田銀時の活躍を描くSF時代劇コメディー。単行本74巻で累計発行部数は5500万部以上、アニメは4期目が現在放送されている。小栗旬(35)が銀時役で主演の実写映画は今月17日から第2弾「銀魂2 掟は破るためにこそある」が公開中。さらなる盛り上がりが期待される中でのフィナーレとなる。

     20日発売号は巻頭カラーで登場し、扉ページで「最終回まで残り5話!!ラストスパート、お付き合いください!!」と告知。さまざまな表情の銀時を並べ「ぼくたちは幾人もの銀時に出会った。そして、出会えるのは――あと5人。」との一文を添えている。

     表紙は、映画公開を記念して漫画版とアニメ版、小栗が演じる実写版の銀時がそろいぶみしている。

     ここ数年の同誌では、14年に「NARUTO―ナルト―」、16年に「BLEACH」「トリコ」など長年、屋台骨を支えてきた作品が終了。1976年開始の長寿作「こち亀」も、16年9月に週刊連載を終えて不定期掲載に移行した。「銀魂」も16年7月に最終章に突入し、完結が近いとみられていた。

     これで、世界的人気作が続出した2000年代から続く作品は、97年開始の「ONE PIECE」だけとなる。

     なお98年開始の「HUNTER×HUNTER」は、長期休載を挟みながら続いている。
    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    週刊少年ジャンプ38号巻頭の「銀魂」見開き扉ページ。主人公の坂田銀時が登場(C)空知英秋/集英社

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000000-spnannex-ent


    【【雑誌】「銀魂」もジャンプ連載終了、「NARUTO」「BREACH」「こち亀」に続き】の続きを読む



    (出典 www.suruga-ya.jp)



    1 渋柿の木 ★ :2018/07/03(火) 20:33:59.69

    週刊少年チャンピオンで「鮫島、最後の十五日」を連載中の漫画家・佐藤タカヒロ氏が3日未明に死去したことが分かった。
    チャンピオンを刊行している秋田書店の公式ホームページで発表された。享年41。
    葬儀は近親者のみで執り行う。

    同社と週刊少年チャンピオン編集部は「平成30年7月3日未明、週刊少年チャンピオンにて
    『鮫島、最後の十五日』を連載中の佐藤タカヒロ先生が永眠されました。享年41でした」と訃報を発表。「
    編集部一同、先生の画業に敬意と感謝を表するとともに、先生の作品を読み、心を震わせることができたことを幸せに思いながら、
    ご冥福を心よりお祈り申し上げます」とした。
    連載中の「鮫島、最後の十五日」は週刊少年チャンピオン33号掲載分が最終回となる。

    佐藤氏は山形県出身。2000年に週刊少年チャンピオン新人まんが賞に準入選し、これまでに「いっぽん!」「バチバチ」などの作品がある。

    スポニチアネックス
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/03/kiji/20180703s00041000344000c.html


    【【訃報】漫画家・佐藤タカヒロ氏が41歳で死去 「鮫島、最後の十五日」連載中】の続きを読む



    (出典 blogimg.goo.ne.jp)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/05/21(月) 12:12:50.52

    「SLAM DUNK」新装再編版、井上雄彦描き下ろしの1巻カバーを公開
    2018年5月21日 12:00 コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/282976

    「SLAM DUNK」の「新装再編版」カバーイラスト。

    (出典 cdnx.natalie.mu)


    6月1日より4カ月連続で刊行される、井上雄彦「SLAM DUNK」の「新装再編版」。
    このたび井上描き下ろしによる1巻のカバーイラストが、週刊少年ジャンプ(集英社)の公式サイトにて公開された。

    全31巻のジャンプコミックス版が、「試合の決着」など物語の節目で分けて全20巻に再構成される「新装再編版」。
    全巻のカバーが井上による描き下ろしで、1巻にはリーゼント頭で学ラン姿の桜木花道が登場した。
    なお今後「新装再編版」の続報は、週刊少年ジャンプ本誌および公式サイトにて発表されていく。

    ◆「SLAM DUNK」新装再編版(全20巻)

    2018年6月1日(金)1~6巻予定(チーム湘北編)
    2018年7月2日(月)7~10巻予定(県大会前編)
    2018年8月1日(水)11~14巻予定(県大会後編)
    2018年9月1日(土)15~20巻予定(インターハイ編)


    【【朗報】「SLAM DUNK」新装再編版、井上雄彦描き下ろしの1巻カバーを公開 物語の節目で分け全20巻に再構成 6月1日より4カ月連続刊行 】の続きを読む

    このページのトップヘ