時事速

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

    カテゴリ: サッカー



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 豆次郎 ★ :2017/10/18(水) 01:36:10.04

    【結果】
    日本 0-0イングランド (3 PK 5)


    [U-17日本代表]
    先発
    GK 1 谷晃生(G大阪ユース)
    MF 6 喜田陽(C大阪U-18)
    DF 5 菅原由勢(名古屋U-18)
    DF 3 小林友希(神戸U-18)
    MF 18 鈴木冬一(C大阪U-18)
    MF 10 福岡慎平(京都U-18)
    MF 4 平川怜(FC東京U-18)
    FW 13 中村敬斗(三菱養和SCユース) → 椿直起
    MF 14 上月壮一郎(京都U-18)
    FW 11 宮代大聖(川崎F U-18)
    FW 7 久保建英(FC東京U-18)

    控え
    GK 12 鈴木彩艶(浦和Jrユース)
    GK 21 梅田透吾(清水ユース)
    DF 2 池高暢希(浦和ユース)
    DF 15 馬場晴也(東京Vユース)
    DF 16 山崎大地(広島ユース)
    DF 19 監物拓歩(清水ユース)
    MF 8 奥野耕平(G大阪ユース)
    MF 20 椿直起(横浜FMユース)
    FW 9 山田寛人(C大阪U-18)
    FW 17 棚橋尭士(横浜FMユース)

    https://www.nikkansports.com/m/soccer/ujapan/score/2017/2017101701_m.html


    【【サッカー】日本代表がイングランドにPK戦の末に敗退!、FIFA U-17 ワールドカップインド2017 決勝トーナメント1回戦 】の続きを読む



    (出典 www.mizuho-fg.co.jp)



    1 豆次郎 ★ :2017/10/10(火) 21:52:32.17

    キリンチャレンジカップ2017
    日産スタジアム

    【結果】
    日本 3-3ハイチ

    【得点者】
    7分 1-0 倉田秋(日本)
    17分 2-0 杉本健勇(日本)
    28分 2-1 ラフランス(ハイチ)
    53分 2-2 ナゾン (ハイチ)
    78分 2-3 ナゾン(ハイチ)
    92分 3-3 香川真司(日本)


    GK
    12東口順昭
    DF
    3昌子 源
    5長友佑都 → 24車屋紳太郎
    20槙野智章
    21酒井高徳
    MF
    7倉田 秋 → 10香川真司
    6遠藤 航
    17小林祐希 → 2井手口陽介
    FW
    13杉本健勇 → 15大迫勇也
    14乾 貴士 → 9武藤嘉紀
    18浅野拓磨 → 8原口元気

    https://www.nikkansports.com/m/soccer/japan/score/2017/2017101001_m.html

    ★1がたった時間:2017/10/10(火) 21:25:00.18
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1507638836/


    【【悲報】日本代表3−3でハイチと引き分ける!!キリンチャレンジカップ2017★3】の続きを読む



    (出典 www.asahicom.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2017/09/17(日) 03:38:38.83 ID:CAP_USER9.net

    城、家長、大久保、清武、そして乾に続いた…。

    バルセロナに1-2の惜敗を喫したヘタフェだが、日本代表MF柴崎岳のスーパーゴールは大きな反響を呼んでいる。
    スペイン全国紙の『AS』は、試合後すぐに特集記事をホームページ上に掲載。
    「ガク・シバサキが素晴らしいゴールを決めた! リーガでゴールを決めた6番目の日本人選手に!」と銘打ち、その活躍ぶりを伝えた。
    「39分にガクが左足で放ったショットは、本当に鮮やかな一撃だった。プレシーズンでもゴールを決めていたが、プリメーラ(1部)では4節にして初めてのゴールだ。
    日本人選手としては、ショウジ・ジョウ(通算2得点)、アキヒロ・イエナガ(通算2得点)、ヨシト・オオクボ(通算5得点)、ヒロキ・キヨタケ(通算1得点)、
    そして現在エイバルでプレーするタカシ・イヌイ(通算6得点)に続く、6番目だ。バルサ相手となると、昨シーズンにイヌイがカンプ・ノウで2得点を挙げている」
    さらに、「怪我の状態が気になるが、この調子ならもっとたくさんのゴールを決めるだろう」と期待を込めた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170917-00030067-sdigestw-socc
    9/17(日) 3:05配信

    ▼城彰二氏
    所属クラブ:バジャドリード
    在籍シーズン:1999-00
    成績:15試合出場/2ゴール

    ▼西澤明訓氏
    所属クラブ:エスパニョール
    在籍シーズン:2000-01
    成績:6試合出場

    ▼大久保嘉人(現川崎フロンターレ)
    所属クラブ:マジョルカ
    在籍シーズン:2004-05、2005-06
    成績:39試合出場/5ゴール

    ▼中村俊輔(現横浜F・マリノス)
    所属クラブ:エスパニョール
    在籍シーズン:2009-10
    成績:13試合出場

    ▼家長昭博(現大宮アルディージャ)
    所属クラブ:マジョルカ
    在籍シーズン:2010-11、2011-12
    成績:18試合出場/2ゴール

    ▼指宿洋史(現アルビレックス新潟)
    所属クラブ:セビージャ
    在籍シーズン:2011-12
    成績:1試合出場

    ▼ハーフナー・マイク(現デン・ハーグ/オランダ)
    所属クラブ:コルドバ
    在籍シーズン:2014-15
    成績:5試合出場

    ▼清武弘嗣(現セレッソ大阪)
    所属クラブ:セビリア
    在籍シーズン:2016-17
    成績:6試合出場/1ゴール


    【【サッカー】「ガクは6番目の日本人選手となった」柴崎岳のリーガ初弾をスペイン全国紙が祝福!】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2017/09/13(水) 12:02:22.87

    “本田効果”に期待するパチューカ幹部 「日本サッカーの歴史で最も重要な選手」と評価

    ファッシ副会長が地元紙に語る 「彼のような選手を持つことが意味を持つ」

    パチューカの日本代表FW本田圭佑は、9日に行われたリーグ前期第8節の本拠地グアダラハラ戦で移籍後初のスタメン出場を果たすも、見せ場なく後半26分に交代。
    不甲斐ないパフォーマンスに、サポーターから大ブーイングを浴びるなど、逆風が吹き荒れている。
    だが、クラブ首脳は背番号「02」をつけるレフティーを、「日本サッカーの歴史で最も重要な選手」と評価。メキシコ紙「エクセルシオール」が報じた。

    本田は8月22日の第6節ヴェラクルス戦(4-1)では、途中出場から強烈なミドルシュートで移籍後初ゴールを決めていたが、
    その後2試合は沈黙。本拠地エスタディオ・イタルゴのサポーターからは大ブーイングを浴びた。

    今夏にミランからメキシコに移籍した本田は、ピッチ上で不発が続いていても、パチューカ側は大きな期待を寄せている。
    アンドレス・ファッシ副会長は、次のように語っている。

    「パチューカはクラブワールドカップに向かう。ケイスケ・ホンダのような男を考えることは、我々にとってはとても重要だった。
    彼は日本サッカーの歴史で最も重要な存在だ。31歳でフィジカル的にも、フットボールの面でも競技的にもいまだアクティブだ。
    クラブの国際的な拡大に関しては、彼のような選手を持つことが意味を持つ」

    メキシコを日本サッカー界のトップの存在に…

    パチューカ、そして日本代表でもパフォーマンス低下によって厳しい立場に立たされている本田だが、その実績について「日本サッカーの歴史で最も重要」と強調。
    12月にUAEで開催されるクラブワールドカップに向けて、国際的なブランド力アップに期待する声を挙げていた。

    記事では「本田の獲得は競技的な影響だけではない。経済効果にも大きな影響を与える。
    アジア市場はこれまでほとんど開拓されてこなかった。ブランキアズール(パチューカの愛称)はハシゴを登った。
    メキシコを日本サッカー界のトップの存在まで押し上げるために」と分析。本田獲得の経済的なメリットを紹介。
    欧州と比較できないほど日本での注目度が低いメキシコサッカーだが、本田の存在によって多くのサッカーファンの興味を惹きつけたいと考えているという。

    ファッシ副会長らクラブ首脳も“本田効果”に高い期待を寄せるなか、ユニフォームの売り上げは現時点で2500枚と報じられている。
    かつてイタリアメディアで「マーケティングマン」と命名された本田は、ピッチ内外で期待通りの活躍を見せることができるだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170913-00010005-soccermzw-socc
    9/13(水) 11:25配信


    【“本田効果”に期待するパチューカ幹部「日本サッカーの歴史で最も重要な選手」と評価 経済効果にも大きな影響を与える】の続きを読む



    (出典 m.sponichi.co.jp)



    1 Egg ★@\(^o^)/ :2017/09/06(水) 12:48:38.05 ID:CAP_USER9.net

    ボルトが川崎にキターーーー! 陸上男子100メートル世界記録保持者で、8月に現役引退したウサイン・ボルト(31)=ジャマイカ=が6日、J1川崎のグラウンドを電撃訪問した。

     チームの全体練習終了後、1台の黒塗りの車が、川崎市内のグラウンドに登場。ピッチに降り立ったのは、あのボルト! 引退後初来日したスーパースターの姿に居合わせたサポーターも騒然。

    全選手・スタッフに拍手で迎えられたボルトは「ハロー」とあいさつし、「毎日コツコツと頑張れば結果が残せる。僕はそうやって結果を残してきたからね」とジャマイカと川崎のユニホームを交換。全員で“ボルトポーズ”で記念撮影後は、ピッチでMF中村憲剛とパス交換も行うなど約10分間芝の上でボールを蹴った。

     現役を引退したボルトは、サッカー選手に転向するといううわさもあるが、今回は、ボルトのスポンサーであるプーマ社が、川崎のユニホームサプライヤーであることから実現した。(田中 雄己)

    9/6(水) 12:38配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170906-00000081-sph-socc

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ボルト氏が川崎Fを激励 中村憲剛とパス交換も

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170906-01883686-nksports-socc


    【【サッカー】<川崎フロンターレ>ウサイン・ボルトが電撃訪問!居合わせたサポーターも騒然!中村憲剛とパス交換…】の続きを読む

    このページのトップヘ