時事速

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

    カテゴリ:

    • カテゴリ:


    (出典 www.asahicom.jp)



    1 ばーど ★ :2017/09/30(土) 08:48:13.90 ID:CAP_USER9.net

    大手自動車メーカーの日産自動車は国内のすべての工場で検査する資格がない従業員に検査をさせて車を出荷していたことがわかり、21車種、少なくとも6万台の販売を一時、停止し、検査をやりなおすと発表しました。すでに販売された自動車もあることから、検査に不備がある車の台数はさらに膨らむ可能性があり、会社側は検査の不備がある車が特定されしだい、リコールを実施する方針です。

    これは日産自動車が29日夜、国土交通省で記者会見して発表しました。それによりますと、日産は神奈川県や栃木県など国内にあるすべての工場で、完成した車に問題がないか調べる検査について、資格がない従業員に検査をさせ、出荷していたということです。

    検査に不備があったのは「ノート」や「キューブ」、それに電気自動車の「リーフ」など21車種、少なくとも6万台にのぼるということです。

    不備が明らかになっているのは全国の販売店で在庫になっている自動車だけで、販売済みの車については台数が特定されておらず、今後、台数はさらに膨らむ可能性があります。また検査の不備があった車の中には救急車も含まれるということです。

    日産は検査に不備があった車の販売を一時、とりやめ、正しい基準で検査をやり直すとしています。

    今回の不備は国土交通省の立入検査を受けて明らかになりましたが、いつから検査の不備があったのかなど全容がわかっておらず、会社側はさらに調査を進めるとともに、検査の不備がある車が特定されしだいリコールを実施する方針です。

    ■1か月めどに報告を指示

    国土交通省は日産自動車に対して、検査を確実に実施するよう業務体制を改善することや、すでに販売された自動車への措置を速やかに検討すること、それにいつから不適切な検査が行われていたのかなど事実関係を調査したうえで再発防止策を検討し、1か月をめどに報告することなどを指示しました。

    ■国交相「極めて遺憾 厳正に対処」

    日産自動車の検査不備の問題について石井国土交通大臣は「完成検査を適切に実施していなかったことは使用者に不安を与え、型式の指定制度の根幹を揺るがす行為で極めて遺憾だ。自動車の安全性の確保を最優先に考え、引き続き日産自動車を指導し、安全性の確保と再発防止の徹底について、厳正に対処して参ります」とするコメントを発表しました。

    ■検査に問題あった21車種

    日産自動車によりますと、検査に問題があった21車種の自動車は次のとおりです。

    シルフィ、ノート、ジューク、キューブ、リーフの旧型、リーフの新型、マーチ、GTーR、フーガ、フェアレディZ、スカイライン、セレナ、ティアナ、エクストレイル、NV200バネット、ウイングロード、エルグランド、NV350キャラバン、シビリアン(バス)、アトラス(トラック)、パラメディック(救急車)

    配信2017/09/29(金) 19:25:11.54
    NHK NEWS WEB
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1506680711/

    他ソース
    日産自、無資格者が完成車検査の一部に従事 新車6万台登録停止(2017年9月29日 21:15)
    https://jp.reuters.com/article/nissan-idJPKCN1C41Q3
    全工場でずさん検査、日産打撃 法令軽視の批判は必至(2017年9月29日23時56分)
    http://www.asahi.com/articles/ASK9Y6CXTK9YULFA02T.html

    ★1が立った時間 2017/09/29(金) 19:25:11.54
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1506698539/


    【【衝撃】日産全工場で無資格者に完成車の検査をさせる 新車6万台登録一時停止★3】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 media.221616.com)



    1 ばーど ★ :2017/08/25(金) 16:20:13.12 ID:CAP_USER9.net

    ジムニー

    (出典 response.jp)


    世界でも高い評価を得ているスズキの本格軽自動車オフローダー『ジムニー』次期型プロトタイプを、レスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが初めて捉えた。

    3代目にあたる現行モデルは1998年に発売。以来これまでフルモデルチェンジは行われておらず、これが20年振りの新型となる。

    強度や耐久性に特化した最新版のラダーフレームを採用する次期型。そのエクステリアデザインはキープコンセプトだが、よりスクエアなデザインを採用。グリルやバンパー、テールライト、リアクォーターウィンドウが刷新されており、全体的によりオフローダー色を濃くした印象だ。その姿はまさに「ベイビーGクラス」。

    コックピットは、中央に最新のインフォテインメントシステムディスプレイが装備されている他、メーターもオフロード色が強調されたデザインに変更されているとの情報が入っている。

    パワートレインは、660cc直列3気筒ターボ+「S-エネチャージ」マイルドハイブリッドが予想されている。駆動方式はローレンジ付きAWD、またはFRを選択可能になるという。

    ワールドプレミアは、2017年東京モーターショーが有力。2018年の発売が期待出来そうだ。

    配信2017年8月25日(金) 14時00分
    response
    https://response.jp/article/2017/08/25/298945.html


    【【激震】スズキ ジムニー がついに20年ぶりフルモデルチェンジ! 東京モーターショーで公開か】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 www.webcg.net)



    1 岩海苔ジョニー ★ :2017/08/01(火) 11:05:53.11 ID:CAP_USER9.net

     車を制御するコンピューターを自分が用意した別の機器にすり替えてエンジンをかけ、そのまま走り去る窃盗事件が相次いでいる。「積み替え」と呼ばれる手口で、主に被害に遭っているのはトヨタのハイブリッド車「プリウス」だ。警察は、新たな自動車盗の手口とみて警戒を強めている。

     6月上旬、堺市のコインパーキングから、プリウスが盗まれた。すでに目的を果たした後だったのか、約10日後、車は約6キロ離れた大阪市内で乗り捨てられているのが見つかった。ハンドル付近のカバーがこじ開けられ、車の制御機器が取り外されていた。

     現在多くの車は電子制御されている。本来の電子キーを操作すると、登録番号が一致して制御機器が作動し、ドアの鍵が開いたり、エンジンがかかったりする仕組みだ。制御機器を付け替えると、それに伴って別の電子キーが有効になる。

     堺の事件について、大阪府警はこうした「積み替え」と呼ばれる手口で車が盗まれたとみている。

     また、和歌山県橋本市の住宅街でも昨年6月、積み替えでプリウスが盗まれた。県警が窃盗容疑で逮捕した自動車整備工場経営者(31)ら男2人は「積み替えた制御機器はインターネットで購入した」と供述。盗んだ後で取り外し、別のプリウスを盗む際に再利用したという。

     警察庁によると、数年前からプ…

    残り:300文字/全文:833文字
    http://www.asahi.com/articles/ASK813CWSK81PTIL003.html

    (出典 www.asahicom.jp)


    【【驚愕】プリウス窃盗に新手口 制御機器、抜き取り「積み替え」】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 fsv-image.autoc-one.jp)



    1 ののの ★ :2017/07/03(月) 21:37:32.52 ID:CAP_USER9.net

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFD03H1J_T00C17A7L91000/

    2017/7/3 21:15日本経済新聞 電子版

     トヨタ自動車は3日、ミニバンの「ヴォクシー」「ノア」「エスクァイア」を一部改良して発売した。1灯でロービームとハイビームを切り替えられる高性能な「バイビーム」発光ダイオード(LED)ヘッドランプを一部を除き標準装備した。

     車両価格は税込みでノアとヴォクシーが24…


    【【自動車】トヨタ、ヴォクシーなどミニバンを改良 [7/3]】の続きを読む

    このページのトップヘ