時事速

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

    カテゴリ: 不倫



    (出典 www.lomero.net)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2017/12/16(土) 13:39:06.83

    井上公造氏「正直に言って不倫に飽きてる」 謝罪・釈明会見やめるべき
    2017.12.16 13:20 サンスポ

    芸能リポーターの井上公造氏

    (出典 www.sanspo.com)


    芸能リポーターの井上公造氏(60)が、16日放送のニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・0)に出演。1年の芸能ニュースを振り返りながら、15日に会見を行った太川陽介(58)、藤吉久美子(56)夫妻の不倫報道について語った。

    パーソナリティーを務める歌手、和田アキ子(67)が相次ぐ不倫報道について「私はここのところ辟易していて。ちょっと、(不倫報道が)邪魔くさいもう」と率直な気持ちを吐露。「旦那が許すって言ってるならもうええやんって。別に私らに危害加えるわけじゃないし、私の仕事にも影響しないから。それに対して明日の『アッコにおまかせ!』でコメントせなあかん私もいやなのよ」と語った。井上氏は「僕らも、これを言ったら自分の仕事の否定にもなるんですけど、正直に言って不倫に飽きてるんですよ。仕事だから伝えますけど、そこに情熱があるかというと正直どうでもいいんですよ」と和田に同意した。

    また、太川・藤吉夫妻の会見について井上氏は「子供のことを考えると、この両親は会見する必要があるのか」と疑問を呈し、「僕は不倫で会見するのはやめたほうがいいと思う。その代わり、夫婦でちゃんと話をつけてくれればいいんですよ」と持論を展開した。

    今年は不倫が報道されたのは女性が多かったと話題を振られた井上氏は「不倫を報道しているのは、ほとんどが週間文春であったり週刊新潮であったり、たまにフライデーだったりするわけです。これって、ベースは男性が読む雑誌ですよね。男性は男性の不倫に興味がないんですよ」と明かし。「これ言うと文春さんに怒られちゃうかもしれないんですけど、実は(雨上がり決死隊の)宮迫さん不倫の文春さんってそんなに売れてないんですよ」と指摘していた。


    【【朗報】井上公造氏「正直に言って不倫に飽きてる」 謝罪・釈明会見やめるべき[17/12/16] 】の続きを読む



    (出典 scontent.cdninstagram.com)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2017/12/13(水) 17:27:12.31

    太川陽介の妻・藤吉久美子が“路線バス不倫”!
    12/13(水) 16:00配信 文春オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171213-00005371-bunshun-ent

    ミスター旅番組 ©共同通信社

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    勝新太郎と中村玉緒。中尾彬と池波志乃。芸能界の“おしどり夫婦”と呼ばれたカップルは数多い。結婚22年、夫の再ブレイクで脚光を浴びる太川陽介(58)・藤吉久美子(56)夫妻もその系譜に連なるふたりだろう。

    だが、その夫婦に大きな異変が起こっていた。

    07年から10年にわたり「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」(テレビ東京系)でレギュラーを務め、アイドル時代とはひと味違う魅力を放った太川。ほかにも「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系)など、今や旅番組の“顔”のひとり。一方の藤吉は、82年に朝の連続テレビ小説「よーいドン」(NHK)でデビュー後、2時間ドラマを中心に堅調に活躍を続けている。

    11月23日、藤吉の姿は宮崎県都城市にあった。地元の祭りにゲストとして招かれ、女城主に扮した藤吉。傍らにぴたりと寄り添うのは50代後半の男性。大阪・朝日放送のプロデューサー、A氏だ。氏がプロデューサーを務めた2時間ドラマに、藤吉はこの数年、続けて出演している。

    ふたりはその夜、同じホテルの同フロアに宿泊した。一度は自分の部屋に入ったA氏は、直後、部屋を出て藤吉の部屋へと吸い込まれていった。ふたりが部屋を出たのは翌朝。

    12月上旬、太川は旅番組収録のため京都に赴いていた。一方の藤吉はある日の午前、路線バスに乗って駅へ出て、A氏の住む都心のマンションへ赴いた。滞在時間は2時間弱。この日以外にも、ふたりはたびたび都内で逢瀬を重ねていた――。

    直撃取材に対し、藤吉、A氏とも不倫を否定。また自宅前で取材に応じた太川は、妻の疑惑に対し「そんなことはないでしょう」と言葉を絞り出した。

    詳細は、12月14日(木)発売の「週刊文春」で報じている。また、本記事に関連する2つの動画《密会編》《直撃編》が、12月14日(木)朝5時より「週刊文春デジタル」にて公開される予定。


    【【悲報】太川陽介の妻・藤吉久美子が“路線バス不倫”![17/12/13] 】の続きを読む



    (出典 imgcp.aacdn.jp)



    1 れいおφ ★ :2017/11/18(土) 14:58:14.31

    11月上旬のある夜、庶民的なイタリアンレストランに、板尾創路(54)の姿はあった。
    この日、板尾は自身が監督を務める映画『火花』のプロモーションを終え、渋谷にやってきたのだ。

    板尾の向かいの席に座っているのは、*を武器に活動するグラビアアイドル豊田瀬里奈(27)。

    2人は閉店時間の午後11時まで楽しく食事を続け、カラオケ店へ。
    1時間後に店を後にすると、向かった先はラブホテル。
    ホテルから出てきたのは深夜3時半で、じつに3時間以上の「ご休憩」だった。

    後日、本誌は板尾に声をかけたが、何を聞いても終始無言を貫いた。
    板尾が所属する吉本興業に問い合わせたが、期日までに回答はなかった。

    豊田は「(ホテルでは)映画を観ていただけで、男女の関係は一切ありません」との回答を寄せた。

    公開が待たれる注目作をよそに、男の胸中には後悔の火花がむなしく散った。

    https://smart-flash.jp/showbiz/28508

    直撃動画

    (出典 Youtube)

    画像

    (出典 data.smart-flash.jp)


    【【驚愕】板尾創路、グラドル豊田瀬里奈と不倫 ラブホテルに3時間 】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 あちゃこ ★ :2017/11/15(水) 17:23:16.00

     佐藤琢磨(40)といえば、今年5月に開催された世界三大レースの一つ「インディ500」を
    アジア人として初制覇するなど、モータースポーツ界のサラブレッドとして知られた存在だ。
    トランプ大統領が来日した際には、安倍総理主催の晩餐会に招かれる栄誉にもあずかっている。
    そんな琢磨は、「独身ネタ」がウリのフリーアナウンサーと7年にわたって不倫関係にあった。

     ***

     琢磨は2005年に同い年の妻と結婚し、2人の子供のパパでもある。11月4日、琢磨が運転する
    クルマの助手席から降りてきたのは、その妻とは異なる女性だった。彼女はスーパーに立ち寄ったのち、
    近くのマンションへ。少ししてクルマを置いた琢磨が現れると、同じマンションに入っていく……。
    同じような光景は、この日の前後にもたびたび確認された。

     女性の正体は、昨年3月まで「5時に夢中!」(TOKYO MX)でアシスタントを務めていた
    フリーアナの内藤聡子(43)。「独身ネタ」がウリで「セレブ志向丸出し」と評される彼女と琢磨は、
    このマンションで生活を共にしていたのだ。

    「週刊新潮」の取材に、琢磨は内藤との不倫関係を認め、こう語る。

    「10年秋、ラジオ番組で一緒になって盛り上がり、僕のレースを番組で応援に行くということにもなって
    仲良くなった。(不倫関係になったのは)それから数カ月後ですかね」

     妻は不倫をどう認識しているのか。

    「内藤さんのことは12年夏ごろに知られて、その時期に離婚に向けての話をしたのも事実です。
    ただ、正直な話、非常に悩んでいます。僕のレースを内藤さんが支えてくれた部分は確実にありますが、
    一方で、子供への思いも大きい」

     現在、妻とは代理人を通して話をしているという琢磨だが、妻の知人からは少しニュアンスが異なる
    証言も……。11月16日発売の「週刊新潮」では、警察沙汰を招いた騒動と併せて詳しく報じる。
    琢磨と内藤が同居するマンションでの“お見送り”の様子を収めた動画を配信中。

    「週刊新潮」2017年11月23日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171115-00532916-shincho

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【驚愕】インディ王者「佐藤琢磨」が「内藤聡子」と7年不倫 本人認める 】の続きを読む



    (出典 www.hochi.co.jp)



    1 予想健ちゃん ★ :2017/11/13(月) 10:29:35.51

    『週刊文春』(8月9日発売号)に不倫を報じられた宮迫博之。

     元々、浮気者キャラとしてバラエティ番組でイジられていたため大した痛手ではないかと思いきや、2014年からキャラクターを務める保険会社・アフラックのHPからCM動画が削除され、CM降板までもささやかれるほど事態は悪化しています。

     時をほぼ同じくして、これまた文春砲の餌食になったのが女優の斉藤由貴。8月3日発売の同誌にて、横浜市在住の医師とのW不倫を報じられました。

     宮迫同様、斉藤も、不倫したのは今回が初めてではありません。過去には尾崎豊や川崎麻世と一線を越え、その度に釈明会見を開いています。芸能界の不倫を繰り返す困った人たちを見てみましょう。

    ◆浜田雅功 グラドル、AV女優など度々の不倫報道

     最も新しいところでいえば2014年6月に『フライデー』が報じた、グラビアアイドル・吉川麻衣子との不倫でしょう。番組共演者だった吉川と都内にある高級デザイナーズマンションで同棲生活を送っていたといい、浜田はその後、「羽目をはずしすぎた」と謝罪しています。

     しかし過去に遡れば、妻・小川菜摘の妊娠中にAV女優と関係を持っていたことを認めており、その他にも川村ゆきえや小向美奈子とも噂が流れました。なかなかの常習犯といえるかもしれません。

    ◆アレクサンダー 浮気キャラだけじゃなく実際に

     元AKBの川崎希と2013年に結婚して以降、じつに30回以上も浮気がバレているというアレクサンダー。もはや常習犯すぎて、テレビでも何度もネタにされています。

     そんなアレクサンダーは3月24日発売の『フライデー』に自車のベンツでカー*をしているところを激写されました。川崎が不妊治療を乗り越えようやく第一子を妊娠した最中ということもありさすがに離婚か!? と思いきや、これまた回避。

     報道が出てすぐ「のんちゃん いろいろごめんね…。」と書かれたケーキをアップし、妻の許しを請いました。

     この夫婦にはこれからも別れないでほしいですね!

    ◆渡辺謙 前妻との離婚裁判で斉藤由貴の名前も出た

    『週刊文春』(3月30日発売号)が大阪出身の30代女性との3年に及ぶ不倫をスクープ。その後、会見で報道内容を認め謝罪したことは記憶に新しいですよね。

     そんな渡辺は2年に及ぶ調停の末、2005年に前妻と離婚しています。その時の裁判では、斉藤由貴や若村麻由美らとの関係が取り上げられたといわれています。元妻の借金問題も離婚の一因ですが、女癖の悪さを正すのはなかなか難しいようです。

    ◆布袋寅泰 不倫のちに今井美樹と再婚。また高岡早紀とW不倫キス

     歌手の山下久美子と結婚していた頃、現在の妻である今井美樹との関係をスタート。不倫の末、1999年に今井と再婚しました。

     カリスマミュージシャンであるがゆえ、モテるのはいたしかないところでしょう。再婚からわずか5年後の2004年6月、今度は高岡早紀とのディープキス&抱擁現場を『フライデー』に撮られてしまいます。当時高岡は保阪尚希と結婚していたためW不倫ということですね。

     今井はしっぺ返しを食らったわけですが、布袋にきっちりお灸を据えたことでしょう。

    ◆小渕健太郎 相手に既婚と知らせずに不倫

    「コブクロ・小渕健太郎の過去の不倫が次々発覚」と題して、『週刊新潮』(2016年10月27日号)が2人の女性の証言を紙面に掲載しました。

     記事によれば2004年、当時30代前半の女性タレントAさんといい感じに。この時、小渕は糟糠の妻がいることを公表していなかったため、Aさんは健全な恋人同士だったと思っていたそうですが、スポーツ紙が本妻の存在を報道する直前に告白されたといいます。

     そしてもう一人は大阪のホステスBさん。2009年のツアー中に来店した小渕は、その後Bさんとベッドイン。女性を部屋に誘うメールまで掲載されていました。

    ◆新山千春 人気ヘアメイク男性、清水良太郎と…

     2004年に当時ジャイアンツに所属していた元プロ野球選手の黒田哲史と結婚し、1女をもうけました。

     ところが黒田が現役を引退して2年後の2009年、娘を母親に預け人気ヘアメイク男性と手繋ぎ&お泊まりデートを楽しむ姿を女性週刊誌が掲載。さらに2013年にはタレントの清水良太郎との子連れデート現場が目撃されました。

     結局2014年12月に黒田と離婚。テレビ番組で不倫を否定していましたが、ネガティブなイメージは消えないようで。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170819-00745646-jspa-life


    【【不倫】浜田雅功 川村ゆきえ、小向美奈子、吉川麻衣子など度々の不倫報道 】の続きを読む

    このページのトップヘ