時事速

話題のニュース,芸能、 5chをまとめて、いち早く皆様にお届けします。 宜しくお願い致します。

    ニュース2チャンネルを中心に芸能など、いち早くお知らせする、ブログにしていきます。どうぞ宜しくお願い致します。

    カテゴリ: 相撲



    (出典 s.eximg.jp)



    1 動物園φ ★ :2017/12/06(水) 17:37:40.13

    12/6(水) 16:00配信
    文春オンライン

     日馬富士の暴行事件以降、その言動に注目が集まっている横綱・白鵬。「週刊文春」取材班は、白鵬と“愛人”の2ショットを入手した。

    【写真】メディア初公開!白鵬と愛人の2ショット

    (出典 bunshun.jp)


     浴衣姿の横綱が男らしい表情でカメラに視線を送り、金色に髪を染めた美女が傍らで静かに微笑む。これまで一切メディアに出たことのないプライベート写真である。

     白鵬の元側近が2人の関係を明*。

    「横綱にはこれまで知られてこなかった女性遍歴がありますが、その中でも、特にご執心だったのが写真に写っているMなのです」

     本誌は2015年5月7・14日号の「白鵬『愛人がいた!』」と題した記事で、白鵬が渋谷区にあるMのマンションに足繁く通っていることなどを報じている。

    「モンゴル人のMは身長170センチくらいのモデル風美女。彼女は大分県の立命館アジア太平洋大学に留学していたのですが、九州場所の打ち上げに参加したところ、横綱が一目惚れしたのです」(同前)

     07年に白鵬は1歳年上の紗代子夫人と“デキ婚”。15年初場所での優勝インタビューで「強い男の裏には賢い女性がいます」と語るなど、愛妻家をアピールする一方で、愛人であるMに入れ上げていたという。

     12月7日(木)発売の「週刊文春」では、愛人Mとの交際の詳細に加え、周囲が危ぶむ“危険なタニマチ”との交遊についても報じている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171206-00005244-bunshun-spo

    1
    http://hayabusa9./test/read.cgi/mnewsplus/1512543821/


    【【文春砲】白鵬の愛人との2ショットを初公開 ★2 】の続きを読む



    (出典 room-303.net)



    1 動物園φ ★ :2017/12/04(月) 17:34:44.01

    12/4(月) 15:30配信
    スポーツ報知

    日馬富士

     4日放送のフジテレビ系「直撃ライブグッデイ」(月~金曜・後1時45分)では、貴ノ岩(27)への暴行問題で引退した元横綱・日馬富士(33)について特集。日馬富士が所属する伊勢ケ浜部屋の後援会長・伊藤俊一氏が引退決意の真相を語った。

     日馬富士が16歳で入門した時から親交があり、過去9度の優勝の際も常に乾杯の音頭をとってきたという伊藤さん。「日馬富士関は騒動の直後から腹を固めていました。起こったことに対して、責任を取ると言っていました」と、騒動の直後から日馬富士が引退を決意していたことを明かした。

     さらに周囲の説得に対しても引退の決意が揺らがなかった理由について、「お子さんが学校に行ったら、あんたのお父さん、何か悪いことしたんだろと言われて、泣いて帰ってきたそうです。父親として、自分が起こしたことの責任を取る。彼は本当に辛い立場に立ったわけです」と伊藤さんは話していた。

     日馬富士は2010年に結婚した3歳年下のモンゴル人女性との間に1男2女をもうけているが、今回、いじめ被害にあったのは小学校に通う長女だという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000150-sph-ent


    http://hayabusa9./test/read.cgi/mnewsplus/1512372594/


    【【悲惨】日馬富士、引退決断の理由は長女へのいじめ…「あんたのお父さん、何か悪いことしたんだろ」★3 】の続きを読む



    (出典 newstylegoon.com)



    1 動物園φ ★ :2017/12/03(日) 22:19:43.34

    12/3(日) 22:12配信
    スポーツ報知

     3日放送の日本テレビ系「真相報道バンキシャ!」(日曜・後6時)では、「貴乃花親方“品格”の神髄 “白鵬が悪い”その真意は」などのタイトルで大相撲の暴行問題について特集した。

     番組ではの貴乃花親方(元横綱、45)の過去のブログを紹介し、貴乃花が横綱の品格について大事にしていることを紹介。

     「品格を大事にする貴乃花親方は今回の暴行事件に関係者にこう話した。『単なる暴行事件ではない』。貴乃花親方は一番悪いのは白鵬だと憤っていたという」とのナレーションが流された。

     暴行騒動があった夜の再現VTRの後、番組MCの福沢朗アナウンサー(53)は「貴乃花親方が協会に頑なな態度を見せているのは、その背景に現場にいた横綱・白鵬の存在があるのではないかということですが…」とコメンテーターにつないでいた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171203-00000206-sph-spo


    【【注目】貴乃花親方「一番悪いのは白鵬だ」 】の続きを読む



    (出典 www.hochi.co.jp)



    1 Egg ★ :2017/12/03(日) 08:12:41.81

     その“信念”はどこへ――。

    日本相撲協会は30日、東京・両国国技館で理事会を開き、巡業部長の貴乃花親方(45=元横綱)を3日の長崎・大村市から始まる冬巡業に同行させないことを決めた。

    元横綱日馬富士(33)の暴行問題に関連して、相撲協会の幕内貴ノ岩(27=貴乃花)に対する調査が終わっていないことや巡業先の混乱を避けるため。

    日馬富士の電撃引退で事態が新たな段階へと移るなか、貴乃花親方は部長として参加した今年の巡業中に関取衆の“酒盛り”に自ら参加していたことが判明した。

     この日の理事会は八角理事長(54=元横綱北勝海)の真正面に貴乃花親方が座り、同親方の両脇に協会執行部の尾車親方(60=元大関琴風)、鏡山親方(59=元関脇多賀竜)、春日野親方(55=元関脇栃乃和歌)が居並んだ。執行部による“貴包囲網”と言っていい席順。実際、理事会では貴乃花親方の責任問題にも話が及んだ。

     巡業部長の立場にありながら、10月の秋巡業中に日馬富士が貴ノ岩に暴行を加えたことを協会に報告せず、独断で警察に被害届を提出。また、協会側が貴ノ岩に対する調査を再三にわたって要請したにもかかわらず、師匠の貴乃花親方が拒み続けたことも問題視された。協会の危機管理委員長として問題の調査にあたっている高野利雄理事(元名古屋高検検事長)も「理事として、きちんと協力していただく責任があるのではないか」と苦言を呈した。

     最終的に貴乃花親方からは「警察の捜査(日馬富士の書類送検)が終わった段階で協会の調査に協力する」との言質を得たという。理事会での追及に、貴乃花親方が“譲歩”した格好だ。さらに理事会では、巡業部長の貴乃花親方を3日からの冬巡業に同行させないことを決定。春日野親方が巡業部長を代行する。

     渦中の人物である貴乃花親方が同行すれば、巡業先で混乱が生じることは避けられない。協会の貴ノ岩に対する調査が終わっていないことも“職務停止”の理由となった。一方で、その貴乃花親方が部長として参加した巡業中に関取衆の“酒盛り”に参加していたことが明らかになった。

     今年8月の夏巡業中でのことだ。ちゃんこ場(力士の食事会場)にはスポンサーから提供されたとみられる缶ビールや缶チューハイのほか、ワインのボトルなどがズラリ。

    昼すぎには関取衆の間で酒盛りが始まった。やがて関取衆による“酒宴”の輪の中に、巡業部長の貴乃花親方までもが加わることに。大いに場は盛り上がり、なかなか席を立とうとしなかった貴乃花親方の姿が目撃されている。

     親方衆の一人は「力士同士が巡業で酒を飲むことがダメだとは思わない。巡業は期間も長いし、移動も大変。息抜きも必要」と前置きした上で「(一部で報じられたように)貴乃花親方が自分の弟子に“他の部屋の関取と酒を飲むな”と言うのなら(夏巡業中の行動は)明らかにおかしい。言っていることと、やっていることが違いすぎる」と首をかしげた。

     巡業中のちゃんこ場であろうと、その後の夜の街であろうとも、関取同士が酒を酌み交わしている点では同じこと。巡業部長として関取衆の酒盛りを容認しているばかりか、自ら輪に加わっていたとは…。世に伝えられている貴乃花親方の“信念”からすれば、確かに矛盾した行動に見える。

     相撲協会は今月20日に臨時理事会を開く予定。日馬富士の暴行問題の最終報告のほか、貴乃花親方の報告義務違反などについても協議される。今回の問題で被害者側であるはずの貴乃花親方の行動が、角界内に混乱をもたらしたことは確か。果たして、どんな処分が協会から下されるのか。

    2017年12月1日 16時30分 東スポWeb
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/1396856

    2017/12/02(土) 18:14:08.50
    http://hayabusa9./test/read.cgi/mnewsplus/1512206048/


    【【注目】<貴乃花親方の不穏>矛盾情報キャッチ!8月巡業中に「関取衆と酒盛り」目撃証言 ★2 】の続きを読む



    (出典 www.zakzak.co.jp)



    1 Egg ★ :2017/12/01(金) 12:28:29.32

    横綱日馬富士(33)の暴行事件で大揺れの大相撲界。問題解決を急ぐ相撲協会の前に立ちはだかり、愛弟子貴ノ岩(27)の事情聴取を拒否し続けている貴乃花親方(45)の特異な行動が注目を集めている。このままいけば大相撲界を追放される恐れも囁かれている。一歩も後に引かない強硬姿勢の胸の内とは――。

     平成29年の納めの九州場所(福岡国際センター)は、横綱白鵬が14日目に早々と40回目の優勝を決めた。休場明けにもかかわらず、日馬富士による暴行事件をめぐる大波乱を尻目に、若手顔負けの力強い相撲で締めくくっただけに喜びもひとしおだった。
     「(春場所を)休場したとき、後援会の方から、『30回優勝した人は3人いるが、40回は1人もいない』と言われ、体が熱くなった。達成してホッとしている」
     こう会心の笑みを浮かべていたが、土俵外でこの白鵬以上に存在感を見せつけたのが、今回の暴行事件の明らかな被害者である、貴ノ岩の師匠の貴乃花親方だ。

     しかし、一連の言動はまさに謎だらけで、理解するのは容易ではない。
     秋巡業中だった10月25日の夜、鳥取市内のラウンジで日馬富士が貴ノ岩の頭部を滅多打ちして大怪我をさせた、とされるこの事件。巡業の総責任者なのに相撲協会にはいっさい報告せず、4日後には鳥取県警に被害届を提出。その後は固く口を閉ざし、本心を語ろうとしない。連日の報道陣の突撃取材も、見事なまでに無視し続けている。
     聞きたいことはいっぱいある。どうして相撲協会の最初の事情聴取に、「知らない」と答えたのか。

     「(退院した初日の3日前の時点で)状態は安定しており、相撲を取ることを含めて仕事に支障はない」
     場所前、貴ノ岩が入院した福岡市内の病院の医師は、このように話しているのに、なぜ貴ノ岩を初日から休場させたのか。全休すれば、来場所の十両転落は避けられないのだが…。

     さらに、3日目に日馬富士の師匠である伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)が、「ほかの弟子もいる。場所中なので、(被害届を)取り下げてくれないか」と頭を下げて頼んだときも、「取り下げるつもりはない」と、クビを横に振った。
     「このままでは堂々巡りだから、第三者(弁護士)を立てなければいけないかもしれない」
     と、貴乃花親方は「法廷闘争も辞さず」の姿勢をのぞかせている。

     伊勢ケ浜親方は、去年3月の理事長選挙に際し、貴乃花親方を推した数少ない支援者の1人だ。それを、どうして恩を仇で返すようなことをするのか。貴乃花親方に近い関係者が語る。
     「貴乃花親方が怒っているのは確かです。でも、それは可愛い弟子をボコボコにした日馬富士だけじゃない。もっと大きなものと対峙し、この際、『徹底的にやってやる』と腹をくくっているんです」
     その怒りの矛先がどこに向けられているのか。ちらりと垣間見せたのが、九州場所11日目のことだった。

    http://npn.co.jp/sp/article/detail/61015890/


    【【スクープ】貴乃花親方が相撲協会「追放」へ 】の続きを読む

    このページのトップヘ