(出典 kitahamarumba.com)



1 右大臣・大ちゃん之弼 ★ :2017/07/24(月) 11:10:22.64 ID:CAP_USER9.net

水の都・大阪に夏本番を告げる大阪天満宮(大阪市北区)の天神祭が24日朝、市中心部を流れる堂島川のほとりで、古式ゆかしき鉾流神事とともに幕を開けた。

 951年に始まった天神祭では当初、天満宮近くの浜から川に鉾を流し、流れ着いた場所に菅原道真の御神霊を祭った。この際、御神霊を乗せた船を、人々が多くの船で出迎えたのが、天神祭で行われる船渡御の起源とされる。

 この日の神事には神職や氏子の代表ら約100人が参列。みこの舞などに続き、神職を乗せた斎船が川にこぎ出した。川の中ほどで、天満宮の地元から選ばれた神童が草で編んだこもに巻いた白木の神鉾を流し、宵宮から2日間にわたる天神祭が開幕した。

 25日の本宮では、御神霊を乗せた御鳳輦がみこしで街を練り歩く陸渡御、堂島川上流の大川で御鳳輦船を中心に約100隻の船による船渡御が行われ、川辺から打ち上げられる奉納花火でクライマックスを迎える。


http://www.sankei.com/west/news/170724/wst1707240030-n1.html
2017.7.24 10:40
http://www.sankei.com/west/photos/170724/wst1707240030-p1.html
堂島川で行われた、天神祭の鉾流神事 =24日午前、大阪市


【話題【水の都】大阪に夏本番告げる「天神祭」、古式ゆかしい神事で開幕 25日には船渡御や奉納花火】の続きを読む